トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > レオンカヴァッロ(1857-1919) > 『道化師』全曲 A.フィッシャー&ウィーン国立歌劇場、ドミンゴ、コトルバス、マヌグエッラ

レオンカヴァッロ(1857-1919)

CD 『道化師』全曲 A.フィッシャー&ウィーン国立歌劇場、ドミンゴ、コトルバス、マヌグエッラ

『道化師』全曲 A.フィッシャー&ウィーン国立歌劇場、ドミンゴ、コトルバス、マヌグエッラ

商品ユーザレビュー

星5つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る
  • ★★★★★ 
    (3 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:3件中1件から3件まで表示

  • ★★★★★ 

    ユローヂィヴィ  |  大阪府  |  不明  |  2012年01月24日

    1985年6月6日のウィーン国立歌劇場でのライブ録音。 合唱団の人数が多いのか合唱パートの音があつい。 合唱団は村人たちの役で、音で聴く限り(笑い声、拍手、足音などから)演技の様子もうかがえるが、曲を譜面通りにあまりていねいに歌いすぎると逆にかしこまってしまうのが歌劇の難しい所だ。 ドミンゴ、コトルバスと歌唱・演技・容姿が揃った公演となれば映像で是非観たい。 ブックレットには舞台写真が多く掲載されていて、舞台セットや衣装もなかなか面白い。 フィッシャーの指揮は、メリハリがきいていてとても心地良い。第2幕の芝居の場面で特に工夫が感じられた。 ウィーン国立歌劇場管弦楽団もただ美しいだけでなく、現代的な響きを聴かせてる。 ライブ録音ということもあり、音が少しこもり気味に感じられる。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    慎みましょう  |  東京都  |  不明  |  2009年09月18日

    ドミンゴが素晴らしいに尽きる。「衣装をつけろ」は感動ものです。フィッシャーの指揮も良く、大変聞かせる演奏です。特にエンディングの演奏が熱い。普段は映像がないと面白みが伝わらない第2幕も楽しめました。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    小田春永  |  東京都  |  不明  |  2009年05月31日

    若いドミンゴの声が凄い。コトルバスの鳥の歌も飛んでるし。演奏はライブ特有の傷はあるが私的には許容範囲内だった。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:3件中1件から3件まで表示