トップ > 音楽CD・DVD > ロック > The Beatles > Beatles In Mono: Boxset (13CD)

The Beatles

CD Beatles In Mono: Boxset (13CD)

Beatles In Mono: Boxset (13CD)

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:37件中1件から15件まで表示

  • ★★★★★ 

    cavern  |  長野県  |  不明  |  2013年08月28日

    発売当時に主流だったモノラル録音でも聴きたい、僅かなミックス違いでも聴きたい、といったマニア向け。マニアは、絶対にはずせないBOX。ビートルズを聴き始めたばかりだが、全身に電流が走るような衝撃を受けているといった、ビートルズ人生に片足突っ込んだ人も、買っておかないと、後々、後悔すると思う。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    RedTiggger  |  神奈川県  |  不明  |  2012年12月15日

    中期と言われる作品をRMと聴き比べると、いろいろな違いがあってビートルズ+G.Martinの音のマジック楽しめるが(Tomorrow Never Knows, xxxMr.Kite etc.)、音圧が低いのがとても残念。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    聖オーガスティン  |  IRELAND  |  不明  |  2011年11月13日

    これは今までビートルズを聞きつぶした人用。サージェント・ペパーズなんか確かにモノで聞くと発見がある。聞いてるうちにステレオ・ヴァージョンが不自然に聞こえてくるのが不思議だ。

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    Mocha  |  宮城県  |  不明  |  2011年06月01日

    私の様なかなり後追いファンの見解として、 基本的に自然な仕上がりのサウンドで、MONOの企画に見合った再現紙ジャケによる素晴らしい企画。そもそも左右から全く異なる音出てくるバランスの悪いステレオはいただけない。(右から声で、左からはギターとか)音質が良くても、これだけの理由で不自然である。ちょっと高価だけど、BEATLESという存在に、また少し近づける作品でもある。特に『MONO MASTERS』には圧倒され、不覚にも感涙…。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★☆☆☆ 

    Jeff Page  |  神奈川県  |  不明  |  2010年12月13日

    このMono Boxの価値は最初の4枚だけで良いと思う。ジョージマーチンも最初にCD化する時に最初の4枚だけは絶対にMonoにしてそれ以降はステレオにすべきと言ったとか言わなかったとか。僕はやっぱり前のCDの時もカセットに落としてウォークマンで聞いていたのでMonoの方が違和感たっぷりだ。それにステレオでないと当時のジョージやビートルズがピンポン録音をして苦労した音作りが分からないので、ものは最初の4枚だけで良いと思う。それと、いい加減紙ジャケは止めて欲しいレコード時代からやっと気軽に聞けるCDになって喜んでいたのにそう思ってるのって少数派なのかな?紙ジャケは傷がひどくて堪らないけどなー

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Nark  |  埼玉県  |  不明  |  2010年06月08日

    完全限定盤という言葉にまどわされて、定価以上の値段で購入した人にとっては、すぐにアンコールプレスが出て苦々しい思いをしたことだろう。 しかも、ステレオ盤より枚数は少ないのに値段は高く割高感は否めない。 にもかかわらず、☆5つをつけた。今まで手に入らなかったモノラル盤が日本で作成した丁寧な紙ジャケで手に入ることはファンにとってうれしいことだからだ。私はレボリューションなどモノラルの方が迫力があり、その楽曲の良さが分かったり、ステレオとはまた違ったミックスで楽しめる点が気にいっている。特にモノマスターズの2枚目はステレオ盤とは違った選曲となっている。初期の2枚はヘッドホンで聴く時にはモノラルの方が聴きやすいし、サージェントのミスター・カイトのようなサイケデリックサウンドにもモノラルサウンドは合うことがわかる。ステレオ盤だけでは物足りない欲張りなビートルズファンには購入をお勧めしたい。もはや完全限定盤で踊らされることはなく、その内容で購入を決めるべきなのだ。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    メタリック  |  東京都  |  不明  |  2010年02月26日

    ここのレビューを見てどちらを買うか悩みましたが、結局は両方(輸入)を購入してしまいました。私個人の感想ですが、これから購入される方にアドバイスをします。 これから購入するのであれば、「MONO BOX」+「Let It Be」+「Abbey Road」の組合せが一番良いかなと思います。 「STEREO BOX」は、ヘッドフォンやHi-Fiオーディオで聴くと元々monoで録音されている楽曲を無理矢理stereoに分けてしまっているので、右からのみ歌声が、左から楽器が・・という様に、現在のstereoの認識で聴くと違和感があります。ただ、「Let It Be」と「Abbey Road」は元々がstereo音源で発売されていますから、左右のバランスも違和感ありませんでした。 逆に「MONO BOX」は、やはり元々mono音源だったマスター音源をリマスターしているので、音の厚みが圧倒的です。まぁ、左右同じ音が出ているわけですから当然といえば当然ですが・・。ヘッドフォンやHi-Fiオーディオで聴いても違和感なく聴けます。 ということで、全部のアルバムを一気に揃えたい方は「Stereo Box」。 トータルで考えて音を重視したいのであれば「Mono Box」+「Let It Be」+「Abbey Road」。 こういった感じでしょうか。

    15人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    Heavybottom  |  静岡県  |  不明  |  2009年12月01日

     内容についてはよくできており、申し分ありません。 しかし他の方もおっしゃっている通り「限定」という言葉で消費者を煽り、値段を吊り上げておきながらセカンドプレスが出るというのは詐欺です。 ちなみに私は高いので買わないつもりでしたが発売日当日、仕事で滞在していた某海外の店頭で見つけて購入しました。 価格は日本円で18,000円程度でした。 ステレオボックスの方はそれよりやや安く、この値段ならと思い、両方買いました。 なぜ日本では倍近い価格で売られているのでしょう? 誰か納得のいく説明をしてほしいですね。 と言うわけで内容は星五つですが商売のやり方が汚い分を差し引いて星三つです。

    21人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ミスターM  |  福岡県  |  不明  |  2009年11月27日

    ビートルズの音楽や作品については、もはや説明や評価は不要だと思うので、このボックスの内容についての評価を書く。 ビートルズに限らず、この年代の音楽はmonoで聴くのが当たり前だと思うので、mono音源が全て聴けるのは非常に嬉しい。Yellow Submarineに収録の数曲をmono mastersに押し込んだのも正解だ。 できればアビーロードとレットイットビーもいれてくれていればよかったんだけど…かつて日本盤シングルにあったステレオヴァージョンをそのままmonoにする手法をしたうえで。 それと、HelpとRubber Soulのボーナストラックは不要だと思う。 せっかくのモノボックスの意味がなくなる。 音は従来のCDよりもいい。高音質になったという意味ではなく、音が柔らかくなったという意味で。 まぁ、いずれにせよビートルズは最高ですなぁ!

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Mister  |  千葉県  |  不明  |  2009年11月08日

    オリジナル盤の初CD化が開始される前に突如リリースされた「Original Mono-Record Box」を購入するも時代はCD全盛期へ...“オデオン”レーベルのジャケットを眺めただけでついに再生することもなく20数年が経過...リマスター化されたサウンドへの期待感は高まるばかりです。 コンパクトな白いボックスを開くと、出てくるのはジャケットスリーブに入れられ忠実に再現されたミニチュアサイズのオリジナルジャケットたち...できれば「Abbey Road」「Let It Be」ついでに「Yellow Submarine」のオリジナルジャケットも再現してほしいものです。 このボックスは「Mono-Record Box」とは異なり「Yellow Submarine」の主要楽曲(4曲)を「Mono Masters」に追い込み、新たに「Magical Mystery Tour」をセットすることでモノラル盤CDボックスとしての完成度がより高くなっています。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★☆☆☆☆ 

    toto  |  奈良県  |  不明  |  2009年11月08日

    「完全初回限定盤」が「アンコールプレス」されるってか。 こういうのを、「詐欺商法」って謂うんだ。 公正取引委員会さんよ、野放しでイインカイ。

    33人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    タカヒロ  |  東京都  |  不明  |  2009年11月06日

    モノ音源という素材があくまで一般的なリスナーより、別バージョンとしての希少性に価値を見出だすファンをターゲットにしている以上、ここでの購入者による最高評価の嵐も当然といえば当然か。しかしまぁ今回の騒動ではビートルズというブランドの底力をまざまざと見せつけられた気がする…音楽産業に於いて、解散から40年近く経った今でも最高のコンテンツである事実は驚異的だ(笑)70代の爺さんから10代の若者まで万遍なくって凄いね!あっ、この作品はアンコール・プレスされちゃうし、ZEPの時と同様にもう暫くするとかなり安価に入手出来るみたいだね。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    emoken  |  東京都  |  不明  |  2009年10月21日

    これを機にビートルズを聴いてみました!良い子のロックンロールだね!!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★☆☆☆☆ 

    19630103  |  埼玉県  |  不明  |  2009年10月20日

    モノとステレオボックス完売と書かれていたので、慌てて初回完全限定発売のモノボックスを買ったら、在庫ありが結構見かけるようになった。二十年以上前から待っていたオールステレオヴァージョンを買うべきだった。

    10人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    J.F.K  |  山形県  |  不明  |  2009年10月18日

    あまりにも凄い経験をしたのでレビューを書きます。 MONO=音の拡がりがない?!=音が悪い!? と思っていましたが、そんなことは全くありません。 35年来、子供の頃からビートルズを聴いてきましたが、 今回、CD_MONOヴァージョンを聴いてビックリ!! 特にヘルプ以降の音の表現が違います! イエスタディなんてポールが目の前で歌ってくれる感じです。 アレンジも違う様に聞こえ、全くの未体験ゾーン! 個人的には、これまで聴いた音源の中でベストです。 是非、皆さんもBEATLESの真髄を体験するために聴いてみてください。 全く別世界の音を体験できると思いますよ。 <これまで聴いた音源のご紹介> LPステレオ輸入盤、LPステレオ国内盤、CDステレオ輸入盤、 CDステレオ国内盤、今回のリマスターCDBOXステレオ盤 今後はLPのMONO音源を探してみます。 今回と同じ感動が待っていると思うと、ワクワクしてしまいます。 皆さんも是非ご体験ください。

    8人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:37件中1件から15件まで表示