トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > シューマン、ロベルト(1810-1856) > Sym.1, Piano Concerto: Bernstein / Vpo, Pollini(P)abbado / Bpo

シューマン、ロベルト(1810-1856)

CD Sym.1, Piano Concerto: Bernstein / Vpo, Pollini(P)abbado / Bpo

Sym.1, Piano Concerto: Bernstein / Vpo, Pollini(P)abbado / Bpo

商品ユーザレビュー

星4つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る
  • ★★★★★ 
    (0 件)
  • ★★★★☆ 
    (2 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★☆ 

    k.k  |  大阪府  |  不明  |  2020年09月09日

    シューマンの入門編としては廉価で良いと思う。このパノラマシリーズは、DGの代表的な演奏者で構成され、作曲家やテーマ別としてかなりのタイトルがありその幾つかを所有しています。敢えて、私の好みを言わしてもらえれば、交響曲は春よりラインの方が良いように感じたが。ラインの第1楽章冒頭は、以前NHKのクラシック番組でテーマ曲目としてお馴染みであった。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    erloiika  |  tokyo  |  不明  |  2007年09月15日

    ポリーニ・アバドのシューマン・ピアノ協奏曲だが、不人気なのか最近はこの盤が一番入手しやすいようだ。極上の吟醸酒のようなすっきりした味わいというか透明な美を志向した名演だがロマン性は幾分乏しく好みは分かれよう。うって変わってレニーの春やロストロポーヴィチのチェロ協奏曲は熱いエネルギーを感じる演奏だ。いずれも有名な名演ばかりでわざわざ紹介するほどでもないのだが、初心者にはぜひお勧めする。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示