近藤史恵

本 サクリファイス 新潮文庫

サクリファイス 新潮文庫

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (2 件)
  • ★★★★☆ 
    (1 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:3件中1件から3件まで表示

  • ★★★★★ 

    sissy  |  不明  |  不明  |  2021年06月11日

    自転車ロードレースには興味をもったことありませんが、そんなことが気にならないぐらいに一気に読めてしまう作品です。逆に言えば興味がないからこそなのかな。サクリファイスシリーズは、近藤作品の中でビストロ・パ・マルシリーズと並ぶ代表作だと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ナムリ  |  大阪府  |  不明  |  2021年04月21日

    最後の展開に多少無理があるが、それを差し引いても面白い。日本ではメジャーでないロードレースの世界を説明臭くせず話を展開させていくのは流石。実際の試合も見てみたくなったし、この続編もたくさん出ているようなので見ていこうと思わせてくれました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ねも  |  兵庫県  |  不明  |  2019年01月13日

    自転車ロードレースの世界を描いた作品。著者らしくミステリ的な要素を取り入れるとともに、青春小説の側面をもたしている。著者の名を広く知らしめることになり、ファン層を広げることにもなり、以降『エデン』などさらに4作(2018年終了時点)が書かれる。 陸上選手から自転車競技に転向した白石誓は大学卒業後にプロチームに所属する。彼の仕事はエースを助けるアシスト。ヨーロッパ遠征中、そこで思わぬトラブルが待っていた…。 過去の事故にまつわる噂、元恋人との再会なども話を盛り上げるが、やはりもっとも大きなポイントは主人公が自転車ロードレースの「アシスト」であり、それが自転車レースそのものへの理解と興味に繋がっている。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:3件中1件から3件まで表示