マーラー(1860-1911)

CD Sym.9: Barbirolli / Bpo

Sym.9: Barbirolli / Bpo

商品ユーザレビュー

星5つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:45件中31件から45件まで表示

  • ★★★★★ 

    ギネス  |  横浜  |  不明  |  2005年09月20日

    レコード時代から入ったからもう聴き始めて25,6年になる。当時はまだ「マーラー?」って感じで9番も店頭にワルターとバルビぐらいしかなかったような気がする。レコードは高くて5000円して、買えた時は嬉々としたものだ。買った理由は「吉田秀和氏」の書かれたコメントだった様に思う。以後マーラーブームとなり続々と9番も出たが、今でも一番しっくりするのがこの演奏。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Sir John Barbirolli  |  tottori  |  不明  |  2005年09月18日

    毀誉褒貶殿、私の思い違いならば、お赦しいただきたいのですが、「奇跡の録音」と書いたのは、録音云々と言う意味ではなく、ご承知のとおりBPO楽団員全員の所謂「総意」により、録音が行われたことが「奇跡」だと言う意味です。どうぞ御理解下さい。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Barbirollian  |  tottori  |  不明  |  2005年04月15日

    ”Not since Furtwangler have we heard such human warmth and soul combined with superb musicianship” …とある通り、この録音が、マーラーの第9交響曲史上、最高の演奏であることは間違いない。 なぜならば、この演奏の根底には、バルビローリの熱くたぎった「血」が流れているからであり、それが聴くものの心を打つ。 まるでバルビローリの熱い「血」が我々の心臓に、直接そそぎ込まれるような感じを受ける。この演奏を超えるものは、未来永劫、現れることはないだろう。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    SunnySide  |  Suginami City, Tokyo  |  不明  |  2005年04月10日

    ここから聴き始め,交響曲も歌曲もひと通り揃えた。ある時はその誇大妄想に辟易し,ある時はデリケートな表現に気が疲れ果て,それでもなお惹き込まれずにはいられない,マーラーの作品群。私にとって原点であるここへは,時に帰らずにはいられなくなる。バルビローリとベルリン・フィルとの相思相愛が生んだ雄渾な演奏に,ただただ心打たれます。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    毀誉褒貶  |  関西  |  不明  |  2005年03月04日

    無類のマーラー好きの私にとって、9番は最も敬愛し、また様々な思い出深い曲。そういえば、初めて聴いた時、4楽章に何故か思わず涙してしまったっけ・・・。だから9番だけでも数々のレコード、CD、沢山の衛星録画VTRを収集し、またコンサートも昔はバーンスタインイスラエルフィル、最近ではバレンボイムベルリンフィルなどなど切っても切れないと思っていました。しかし・・・この名盤を聞いてからは、他の4楽章が聞けなくなるほどの衝撃でした。涙が止まらない。金の為ではなく命をかけて創造されたものだから。やはり録音技術より本物の演奏だ。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Sir John Barbirolli  |  tottori  |  不明  |  2004年12月04日

    「フルトヴェングラーいらい、われわれはこのような人間的な温かみと魂とが最上の音楽性とむすび合わされるのを聴いたことがなかった」。 …この1文に尽きると思います。マーラーの第9交響曲史上、奇跡の録音です。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ハンス  |  熊本市  |  不明  |  2004年10月23日

    この曲は手に余るほど持っているのでしばらく購入をためらっていましたが、バカでした。全楽章通して何度も聴きたくなる超名演!迷わず購入しましょう。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    無能高咆  |  所沢  |  不明  |  2004年08月24日

    流石に録音こそ古くなりましたが、その他は何一つ足りないものはない、温もりから激しさまで、全て備わっているすばらしい演奏です。そして、実に多くの名演がうまれるこの交響曲の普遍性にも頭をたれるばかりです。マーラーに感謝!!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    フランツ  |  宮崎県  |  不明  |  2004年06月01日

    レニーのような心に突き刺さってくるマーラー9もいいけど、心を暖めながら染み渡ってくるこの演奏こそオンリーワンです。ライブは残ってないのかしら?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ギネス  |  横浜  |  不明  |  2003年11月02日

    この曲はこのレコード(当時中学生)から入りました。故・三浦淳史さんの紹介記事で居てもたってもいられなくてレコード店を駆け回ったのを覚えています。後に色々な指揮者で出ましたが未だに私のベストです。20点つけたい。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Barbie  |  東京  |  不明  |  2003年08月27日

    演奏の持つ独特の雰囲気や叙情が心に響いてきて聞き終わった後の余韻は他では得られません このCDには何かがあります

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ひろたん  |  東京  |  不明  |  2003年08月17日

    自分も中年になり、ふと気づくと、この演奏が40年近く前に記録されたものであることを知るのは本当に驚きだ。美しい弦のアンサンブル、寄せては返す波のような音の群れに込められた意味の深さ。。ブルレスケの諧謔的なリズムの中に垣間見える狂気までが美しいのだ。本当にすごい演奏は、時空を超えてしまうということを証す1枚。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    santa  |  nagoya  |  不明  |  2003年08月09日

    何ものにも代え難い世界の遺産です。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ochiai  |  setagayaku  |  不明  |  2002年09月27日

    世紀の名演。バルビ節にBPOの一糸乱れぬアンサンブルが加われば「鬼に金棒」。これに慣れると他の演奏などあまりに幼稚で聴けません。バルビ節に酔いましょう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ochiai  |  setagayaku  |  不明  |  2001年08月22日

    愛情にあふれた名演。これぞバルビローリのマーラー。もちろん第5、第6もいいですよ。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:45件中31件から45件まで表示