トップ > 音楽CD・DVD > ロック > The Beatles > Help (2009年リマスター盤)(アナログレコード)

The Beatles

LPレコード Help (2009年リマスター盤)(アナログレコード)

Help (2009年リマスター盤)(アナログレコード)

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:46件中1件から15件まで表示

  • ★★★★★ 

    curtom  |  静岡県  |  不明  |  2021年03月10日

    The BeatlesのHelp!は1965年発表の通算5枚目のアルバム。1曲目のHelp!から始まり、最後のDizzy Miss Lizzyまで同名映画のサウンドトラックが聞ける。特におススメなのはリンゴのドラミングも不思議なTicket To Ride。カーペンターズもカバーしてました。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    30ラロッカ  |  兵庫県  |  不明  |  2021年03月08日

    今から40数年前の中学生のころからビートルズを聴き始めた。それより先にカーペンターズが歌うHelpを聴いていい曲だと思っていたが、原曲のカッコよさにしびれました。 映画HELPも観てアルバムHELP(英国盤)が欲しくなり、小遣い貯めて買いました。米国盤は輸入盤じゃないと入手できなかったような記憶があります。LP両面合わせて30分強ですが、当時「これさえあれば聴き飽きることなく1年は聴き続けられる。Yesterdayも入っているし」と思った記憶があります。それくらい本作は佳作ばかりということです。ジョージの歌う曲は少ないが、コーラスワークで存在感あります。 Helpでのリードギターの弾き方(ギターリフ)には当時から二通りのテイクが出回っていました。 スタジオにこもり録音にこだわる前のビートルズのパンチのきいた一作です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    kam  |  大阪府  |  不明  |  2021年02月27日

    2009年のリマスターではちょい残念な方寄りではあると思いますが、同じく映画用のハードデイズナイトと比べると全然いいです。たぶん映画との関係でマスターテープの状態が良くないのかなぁとか想像します(根拠はありません)。良くないと言ってもイエスタデイ辺りは大変いい感じだと思います。ヘルプ(曲の方)をもうちょっとがっつり今風にリマスターしてくれないかなとちょっと思っています。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Peaceful World  |  福島県  |  不明  |  2013年08月07日

    勿論文句なしの名盤ですが、リマスター盤ではこのアルバムだけ音が少し低く感じるのですが。そんな事は忘れてしまう素晴らしいアルバムです。”Help!”がずばぬけてカッコイイ。それに負けず劣らずで、私は”TicketToRide”が大大大好きです。Johnのクールな歌いっぷりが良いんですよね。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    だいはや  |  神奈川県  |  不明  |  2013年02月22日

    リマスターって凄いですね。30年越しでこの音が聞けるとは幸せです。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    pekopapa  |  埼玉県  |  不明  |  2012年10月28日

    個人的にはEと12が好きかな?いいアルバムだと思うよ。皆、YESTERDAYが名曲だっていうけど、私はそうは思わない。ひねくれてるのかな?イエスタデイよりいい曲は山ほどあるよ。PAULの曲大好きだけど、yesterdayだけは好きになれない。ごめんねポール!

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ファンのつぶやき  |  群馬県  |  不明  |  2009年12月23日

    映画の場面の素晴らしい色彩をも目に浮かべ、これを聴くとフェルトの生地で優しく包まれるような感覚に不思議となってしまいます、4人の温かさを大変感じる作品。子供っぽさが少し抜け、何とも言えない格好良さが。後期の洗練されたおとなの匂い(音)とはまた違っていて大好きです。イエスタデイはアンソロジーのものの方が個人的には気に入ってます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    the_who  |  東京都  |  不明  |  2009年10月17日

    ビートルズになれてローリング・ストーンズがなれなかったことは、両者はロック・ミュージシャンでありえたが、ローリング・ストーンズは「アイドル」になれなかったと語ったひとがいました。ちょうどこのアルバムの録音前にビートルズのメンバーはB・デイランと会い、(特にJ・レノンはB・デイランの歌詞に興味を持っていました。)B・デイランはビートルズのメンバーに、L・S・Dを勧めトリップを経験しそれ以降ビートルズのメンバーは公然とドラッグを使用しながら楽曲を創作したことを話していました。(G・ハリスンは一時、食事をとるように使用していたといいます。)J・レノンの素晴らしいセンスあふれる「HELP」(歌詞の内容はとても辛い救いを求めるものでありながら曲は最高のポップス・センスものというある部分自虐的)をはじめなかなか聴きごたえのあるアルバムであるとともに、J・レノンはビートルズの成功について「何年持つか分からないよ。明日にだって落ちぶれてしまうかもしれないしね。」と発言しておりましたが、実はこのアルバムはビートルズが後世の音楽史に残れるかもしれないと予感させるものでした。そうです。「YESTERDAY」・・・ポール・マッカートニーは夢の中でこの旋律を聴きあまりにも印象的かつ独創的だったので「どうせ、誰かが創った曲が無意識に残っていたのだろう。」と思いつつ、他のメンバーに聴かせても「そんな曲聴いたことない・・・」プロデューサーのG・マーチンに聴いてもらったところ(G・マーチンは様々な音楽の造詣に深いひとでした。)「いや!ポール。それは君のオリジナルだよ!」となりポール・マッカートニーは自分に音楽史に残る才能があるのだと狂喜乱舞してしまい他のメンバーは「ポールはモーツアルトかベートーベンになったみたいだ。」と笑われるほどでした。当初は歌詞がなかなか定まらず「スクランブル・エッグ〜♪」といつも歌っていたとビートルズの前座だったヤードバーズに在籍していたE・クラプトンが回想しているほどです。「YESTERDAY」からビートルズのファンになりつつもマニアのようになってくると「YESTERDAY」を評価しなくなりがちですが、やはり、無心に初心に帰って聴くと、素敵な名曲だと思います。「題名のない音楽会」というクラシックを中心にした番組がありますが、或る時「ニ十世紀最高の名曲」という特集がありました。ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番などがあがるなかニ十世紀最高の名曲として選ばれたのはなんと「YESTERDAY」でした・・・「HEY JUDE 」や「 LET IT BE」の方がよいのにと思われるひともいらっしゃるでしょう。しかし、ポール・マッカートニー自身の最高の曲、お気に入りの曲は「YESTERDAY」だと語っています。この「YESTERDAY」を生み出しえた才能が自分にあると自信をもてたからこそ後の名曲の数々も生み出せたということでしょう。「YESTERDAY」がなかったら「HEY JUDE 」や「 LET IT BE」さらにはライバル意識を深めたJ・レノンがゆえのJ・レノンの名曲も生まれなかったかもしれません。ただ、ポール・マッカートニーは、「YESTERDAY」を作曲した頃はトリップするようなドラッグは使用していなかった。あくまで、「YESTERDAY」を生み出した後頃からトリップするようなドラッグを使用したと言葉を強調するのも、よほど自身、「YESTERDAY」に愛情があるのでしょう・・・弦楽四重奏バージョンではなく「ビートルズ」のメンバーによる、「YESTERDAY」の映像、それもカラーで残っているのが日本公演の時のもの・・・ それと、「I Saw Her Standing There 」の旋律の進行に、「YESTERDAY」の萌芽があることを聴く人は聴けるはずです。たかが、「YESTERDAY」されど、「YESTERDAY」・・・やはり名曲だと何十年ビートルズを聴いても思います。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    やま  |  岡山県  |  不明  |  2009年05月18日

    このアルバムを聴くと何か”真夏”の汗ばんだ感じ、雰囲気がする。オリジナル曲はもう凄いとしか言いようがない。当時の他バンドはお手上げだったと思う。 ジョージのM-4、M-10なども名曲。前作の名残もあり、カントリーロック、フォークロックのオンパレード。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    rocket-88  |  東京都  |  不明  |  2008年04月03日

    名曲揃い!素晴らしいポップ・アルバム!「Help!」しかり、「涙の乗車券」しかり、「Yesterday」しかり。でも、他の曲も強烈な主張はないものの佳作がズラリ!自然な転調がきれいな「Another Girl」や、アメリカン・ポップスそのまんまの可愛い「恋のアドバイス」、リンゴの味のある歌声が魅力的な「Act Naturaly」など、楽しさ満点。ジョージの2曲は爽やかで微笑ましく、優しく輝いている。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ロータス  |  東京  |  不明  |  2007年04月21日

    今聞けばフォークロックっぽい曲もあって、意外にのんびり聞けるアルバム。いまさらながら名盤だということに気づかされる。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    dreamポリバケツ  |  北海道  |  不明  |  2006年10月27日

    今や、誰もが知る名曲としてあまりにも有名なL。幼少の頃radioで初めてこの曲を聴いた私は、「何であんな終わりかたするんだろう?」と、すごく疑問でした。HBも大好きです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ゆんこ  |  三重県  |  不明  |  2006年08月22日

    小さな私は大好きなM1が「助けて!誰かが必要なんだ」なんて切羽詰まった歌だとは更々知らずカッコ良い曲だな〜と「Help!Help!」と歌ってました。失恋、辛さといったテーマの曲が何と無く多い作品。M3悲しみをぶっとばせ、ジョージのM4は特に好きです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    多駄死!  |  新潟県  |  不明  |  2006年04月11日

    あまり評価されていないけど、これほど違和感も無く聴きやすいアルバムもなかなか無いのでは?晴天の春のドライブにはもってこいのアルバムですよ!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ランブル  |  福島県  |  不明  |  2005年12月27日

    手旗信号でヘルプてやってるよ。映画自体はどたばた映画だった。タイトルチューンは意味がある、ビートルズフィーバーからの助けてかな?そうとう疲れてたからなー!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:46件中1件から15件まで表示