トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > Dvorak / Schubert > ドヴォルザーク:ピアノ協奏曲、シューベルト:さすらい人 リヒテル、クライバー

Dvorak / Schubert

CD ドヴォルザーク:ピアノ協奏曲、シューベルト:さすらい人 リヒテル、クライバー

ドヴォルザーク:ピアノ協奏曲、シューベルト:さすらい人 リヒテル、クライバー

商品ユーザレビュー

星5つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る
  • ★★★★★ 
    (6 件)
  • ★★★★☆ 
    (2 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:6件中1件から6件まで表示

  • ★★★★★ 

    ako  |  japan  |  不明  |  2008年08月21日

    不思議な魔力を持った演奏。リヒテルは好きだけど、カルロスは素晴しいと認めつつVPOのベト7、ありゃないよ、と思っていた矢先、中古でLP購入、オケに聴き入り、ピアノで驚嘆。カルロスを再認識。それまで、この曲知らなかったワタシ、いやーCD買って一時期中毒に。でもただ一つの不満は、録音もさること乍、このジャケットのデザインです。EMIの一貫性のない、派手なレコードジャケットの作りは何?LPの写真、素晴しいの一言なのに。側面もケバケバシイ朱色の場合があって不満。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    りひ狂  |  愛知三河  |  不明  |  2008年01月17日

    スミマセン、再度言わせて!しかしこのCD本当に不思議な…。いやー、買う前の心配(で曲はどうなのヨ)が正に現実に…元々あまりドボ好きでない私にはやはり曲がツマラナく(特に火星人が降りてきそうな2楽章)こりゃ購入失敗?なーんて思ってたんですよ。しかし何回も聴くうちに大げさではなく虜に…。今では寝ても覚めてもこの曲命に!ドボルザークいいじゃん!これってこの曲の実力?(実は名曲とか…)それとも「リヒテル+クライバー=∞」のなせる技?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    りひ狂  |  愛知三河  |  不明  |  2008年01月10日

    他のレビュ−に同感!! ずっと気にしつつも素通りしてきた商品でしたが、クライバーとリヒテルなんて言われちゃあ、そりゃ買いですよ、やっぱり。しかし限りなくドボくさいこの曲が、ここまで透明&神聖&美しくなってしまうのだからやはり凄い!この映像どっかに残ってないかなあ。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    愛屋及烏  |  tokyo  |  不明  |  2007年08月04日

    最初Richter のファンから、現在リヒテルとクライバー両方に中毒中です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ともりん  |  京都市  |  不明  |  2007年04月13日

    曲がいいかどうかなどということはどうでもいい。演奏家のオーラだけで圧倒されてしまう。リヒテルはあまり好みではないけれど、たまにこういうとんでもない演奏をするから分からない。カルロスも伴奏でここまで世界観を作り上げるのだからやっぱ凄い。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    KURO  |  福岡  |  不明  |  2004年07月22日

    今さらあらためて書き込む必要もないまでに歴史的名盤。クライバーとリヒテルという巨星同士が作り出した音楽の素晴らしさにただただ陶然としてしまう。クライバーの悼む意味から久し振りにこのCDを聴いてみたのだが、現在でもその印象は全く変わらないことを改めて実感した。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:6件中1件から6件まで表示