トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ブルックナー (1824-1896) > 交響曲第9番 スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ&ミネソタ管弦楽団

ブルックナー (1824-1896)

CD 交響曲第9番 スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ&ミネソタ管弦楽団

交響曲第9番 スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ&ミネソタ管弦楽団

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (5 件)
  • ★★★★☆ 
    (1 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:6件中1件から6件まで表示

  • ★★★★★ 

    レオブルー  |  東京都  |  不明  |  2010年01月23日

    これは少し前にプレゼントされたもの。頂いたそのときはよく分からなかったが、改めて聴くと練りこまれた演奏と録音に感心しました。ブルックナーはまだほとんど聴いてないのですが、もし自分で探していたら買っていなかっただろうディスクだけに、この様にほぼフラットに聴けると驚きがひとしおです。他演奏と比べることが不要と思えるぐらいオーケストラの醍醐味がピシッとまとまっています。オンライン的録音も凄いです。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    金さん  |  長野県長野市  |  不明  |  2008年02月04日

    音質は素晴らしい。ザールブリュッケン盤よりもうまいと思います。3楽章が特に素晴らしい。ただ9番全体としてはシューリヒトやヴァント(ベルリンフィル)にはやや劣るように感じます。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    T850  |  小金井緑町  |  不明  |  2006年08月05日

     数多い同曲録音のなかでも、ギーレン版と同様に高解像度の精緻な演奏で見事である。第一楽章の終結部でホルンが掛け合いを行う部分で、7、8番ホルンの力奏が、克明に聞き取れ、最後の審判で響き渡るラッパを彷彿とさせる。 録音も不純物を除去したかのようなクリアなもので、曲想によく合致している。 

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    火へんに華  |  千葉  |  不明  |  2006年07月16日

    本当に音質が良い。たまげた。ffでの音の透明感はすばらしく、ティンパニのニュアンスなど多感に響きそれだけでも小躍りしてしまいそうだ。ザールブリュッケン盤よりめりはりの効いたアゴーギクが聴き所で、ディティールの描き込みもこの指揮者ならではの細密描写で徹底している。ホールでこういった演奏は味わえないだろう。録音ならではの美しさを実感できる。指摘されていることだがヴァント=BPOはマルチマイクの弊害でバランスがおかしい。録音やミックスははるかにこちらの方が優れているだろう。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    七海耀  |  さいたま市  |  不明  |  2004年05月30日

    スクロバチェフスキ・読響によるブル9の圧倒的ライブに接した。第一楽章のギアチェンジはこの盤でも聞ける。ザールブリュッケンの録音より音が鮮明だ。ただ、クリアでダイナミックレンジも広いのになぜか残響やホールトーンがほとんど聞かれないおかしな録音でもある。ミネソタ管がまさに完璧な演奏を繰り広げている。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    レオナルド  |  日本  |  不明  |  2002年02月09日

    演奏もさることながら、CDの音質に驚きます。ブルックナーというと荘厳だが霞のかかったような演奏になりがちですが、これはおそろしくクリアな演奏です。ヴァント、ベルリンフィルもクリアな点では似ていますが、このCDではやはり手兵なだけあって指揮者の考える音楽がしっ

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:6件中1件から6件まで表示