トップ > Sonny Rollins > Saxophone Colossus (プラチナshm)

Sonny Rollins

SHM-CD Saxophone Colossus (プラチナshm)

Saxophone Colossus (プラチナshm)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (2 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★★ 

    sunny231  |  愛知県  |  不明  |  2014年03月05日

    あまりにも有名なCDですので、いまさら演奏について云々するのは差し控え、このプラチナSHM盤を通常盤と聴き比べての感想を書いてみたいと思います。通常盤は1985年・国内製造のものです。聴き比べてまず感じたことは、かなり音が違うということで、からっとして明快な通常盤に比べてプラチナSHM盤は高音と低音がやや抑えられた地味な音で、一瞬「通常盤の方がいいのでは?」と思ったほどです。しかし少し聴き込んでいるとプラチナSHMのすごいところがわかってきました。音像が立体的で実在感がある。楽器の間の奥行がある。・・今回の比較で通常盤では決して再現できない情報が引き出されていることに感心してしまいました。サキソフォン・コロッサスに関してどの程度の種類の音源があるかは不勉強でわかりませんが、もしこれが同じ音源だったとするとプラチナSHMの特徴がたいへんよく発揮された一枚だと言えそうです。プラチナSHMはこれが3枚目ですが、本当に音の良いものに出会うとなんだか得したような気分になります。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    iyokan55  |  愛媛県  |  不明  |  2014年03月05日

    暖かい、春のきざしのようです。全く派手さもないし、地味な印象さえ受けます。でも何と言うかデジタル的な冷たさはないです。むしろ不思議と暖かみが感じられます。ベテランの方に感想を伺ったら今までで、一番アナログ的な感覚だそうです。奥の深い、マニア向けでしょうか。個人的な感覚では、聴き疲れしない、飽きのこない音だと思えます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示