トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > 『われらこの国を愛す〜ノルウェー憲法制定200周年記念アルバム』 ノルウェー軍音楽隊、スコラ・カントールム(+ブルーレイ・オーディオ)

SACD 『われらこの国を愛す〜ノルウェー憲法制定200周年記念アルバム』 ノルウェー軍音楽隊、スコラ・カントールム(+ブルーレイ・オーディオ)

『われらこの国を愛す〜ノルウェー憲法制定200周年記念アルバム』 ノルウェー軍音楽隊、スコラ・カントールム(+ブルーレイ・オーディオ)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (2 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★★ 

    独居人  |  東京都  |  不明  |  2014年10月09日

    ノルウェー軍音楽隊ということで、勇ましい音色を想像していたが、意外にもクラシカルで少々肩すかしを食った感じだ。 (もちろん良い意味で。) その要因として考えられる事は、金管よりもむしろ木管に主体をおいているのではないかと思われるアレンジやミックスであろう。 もちろん派手なシンバルやスネアを連打という行進曲もあることはあるが、シンフォニック及び室内楽風なアレンジの曲と交互にバランスよく配置されている。 音楽隊は一流オケに引けを取らないテクニックを有し、そこへスコラ・カントールムの澄み切った合唱が絡むと天国的な空間が出現し、至福の時を過ごす事が出来る。 フォーマットは【5.1 DTS HD MA 24/192kHz】で聴いてみた。 サラウンドは全体を包み込む様なサウンドで、ホールトーンも美しく後ろからも結構な音量が聴こえてくる。 音質は洗練度もここに極まれりと言ったノルディックサウンドで一切の濁りのない純音響を捉える事に成功している。 さすがにPure Audio Blu-ray の提唱メーカーであり、その技術は最先端を行っていると断言出来るだろう。 収録フォーマットもBlu-ray, SACD Hybrid, FLAC, mp3, と多岐に渡りこれでもかと言わんばかりのサービス度である。 常に驚きを与えてくれるレーベルである。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    レインボー  |  不明  |  不明  |  2014年07月08日

    今年はノルウェー憲法制定200年になるのだそうで、それを記念して制作されたのがこのアルバム。 収録曲はいずれもノルウェーの曲で、日本では馴染みのない作曲家、曲も多数収録されているが、だいたいは国民学派路線の聴きやすい曲であり、初めて聴いたとしても耳なじみの良い曲親しいやすい曲です。 演奏のノルウェー軍音楽隊とは、数々の優れたアルバムをだしている事で有名な、ノルウェー国防軍軍楽隊の事で、指揮のインガル・ベルグビは海軍軍楽隊の主席指揮者として知られている。 このアルバムでは自国の音楽ばかりという事もあってか、力の入った演奏で、アンサンブルも揃っており、これぞ北欧と思わせる美しいサウンドが特徴。 軍楽隊らしいというよりもウィンド・アンサンブル的な音色と言った所か。 ボルグやハンセンの行進曲はオーソドックスながらも、間の取り方等に本場らしさを感じられ、上手いなぁと思う。 また何曲で共演しているスコラ・カントールムの合唱も良い。 柔らかく、まろやかな録音で、音質も良く、優秀な録音と言って良いだろう。 ノルウェー・クラシック好きな方は是非! 尚、ブルーレイのほうは視聴できる環境がないので聴いてない。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示