ヴィヴァルディ(1678-1741)

CD Four Seasons: Chung Kyung-wha(Vn)St Luke's Co

Four Seasons: Chung Kyung-wha(Vn)St Luke's Co

商品ユーザレビュー

星5つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:4件中1件から4件まで表示

  • ★★★★★ 

    robin  |  兵庫県  |  不明  |  2020年01月17日

    面白いあるいは流麗な四季はこれからも聴けても、こんな芸術性の高い四季の演奏はもうないかもしれない。さすがチョンのヴァイオリン、芸術性は並みではない。これが四季の演奏としてベストではないかも知れないが、現時点ではこの演奏を上回るものはないと思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    yass  |  大分県  |  不明  |  2011年07月14日

    クラッシック・ファンでよかった、と思える瞬間の一つは、すでに耳タコで聴き飽きたと思える曲でも「ああ、この曲はこんなに素晴らしかったのか!」と改めて気付かされた演奏に出会った時ではないだろうか。その意味ではまさにこのCDはピッタリで、40数分間圧倒されっぱなしだった。解釈そのものは流行のピリオドではなく正攻法だが、それでもこれだけの素晴らしい演奏ができるのだ!という当たり前すぎることを改めて教えられた。聞くところによると、チョンは一度録音完了した音源をすべて没にして、改めて録り直したという。それだけでも、音楽に対する彼女の真摯で真面目な姿勢を窺えるし、まさに敬服に値する。なんでもサッサと妥協し、手抜きをして恥じない愚かな音楽家と関係者は絶対に見習うべきである。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    k.oda  |  横浜  |  不明  |  2005年03月25日

    流麗な演奏。ビヴァルディの「四季」と聞いても,たくさん持ってて,ほとんど期待しないでいる自分がいました。しかし,たまたま手に入れたこのチョンの演奏のなんと流麗なことか!HMVの評にあるとおりでした。「四季」が改めてよい曲に思え,久々に手に入れて本当に良かったと思えました。「四季」よりも,チョンのヴァイオリンの流麗な音色にしびれるための一枚といえるでしょう。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    としちゃん  |  宮城  |  不明  |  2003年11月08日

    そもそもビバルディというと「四季」しか聴いたことがなく、私の居住する近辺では実演に触れる機会も皆無に等しい。今まで聴いてきた録音の中で、間違いなく最後まで楽しく聴けた演奏です。ありがとう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:4件中1件から4件まで表示