トップ > George Harrison > ジョージ ハリスン帝国 Extra Texture

George Harrison

CD ジョージ ハリスン帝国 Extra Texture

ジョージ ハリスン帝国 Extra Texture

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:16件中1件から15件まで表示

  • ★★★★★ 

    yt  |  tokyo  |  不明  |  2008年11月15日

    ジョージの作品で一番聴いたアルバムです。当時のジョージの心境などは関係なく、ラブソングあり、後期ビートルズのような明るいポップスもあり、第二の『ギターは泣いている』などの哀愁バラードもあって、バラエティに富みつつアルバムとしての統一感もバッチリの作品です。ジョージの才能が遺憾なく発揮されてます!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    yohkoso  |  福岡市  |  不明  |  2007年10月15日

    ジョージの作品の中では331/3とこの作品が一番好きですね。雰囲気がまったく違う2作品ですが。当時LPレコードのジャケットがすきでCD(プラケースなので)になって再現されないのが残念。紙ジャケで早く再現してほしいものです。ちなみにジョンのWalls And Bridges は12月に紙ジャケで再現され発売予定なのでこれも楽しみです。LP世代も経験している僕とすれば紙ジャケで再現してほしいこだわりの変型ジャケのアルバムがまだまだたくさんあるのですが。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    HIRO  |  中国  |  不明  |  2007年04月14日

    前の2作品のように宗教めいておらず、しかもオーケストレーションが加えられているせいか 『all things must pass』 を地味にした感じのアルバムで好きです。この作品を最後に 『cloud nine』 まで方向性を失ってしまいます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Harry G.  |  tokyo  |  不明  |  2006年08月24日

    ジョージの全アルバム中でボーカルが一番いい感じだと感じるのは僕だけ?歌うまいですよ、このアルバムのジョージ。北米ツアーの後だから、のどの出来がちょうど良かったのではないかと推測するのだが。どうでしょう?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ランブル  |  福島県  |  不明  |  2006年04月04日

    アップルレーベル最後の作品。目立たないが、なかなかよい作品。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    taka0811  |  千葉県  |  不明  |  2005年09月26日

    初めて自分で買ったアルバムです。ラジオでYouを聴いて以来、欲しくて欲しくて、毎月少しずつ小遣いを貯めてやっと買った記憶があります。なのに、あまり評価されてないですね。HMVのレビューもないし。でも、僕の中ではジョージの最高傑作です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ビートルマニア  |  新潟  |  不明  |  2005年08月18日

    ちょっと地味なアルバムだが、どうしてどうして。深い味わいがあって、聞き飽きない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    sesta  |  横浜  |  不明  |  2004年09月24日

    原題でも不自然ではない、 全曲イイ!きけってば!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    SMOOTH  |  東京都  |  不明  |  2004年03月08日

    Youはアルバムから浮きまくりですが大好きな曲です。僕のような若造はYouみたいな曲をもってやってほしかったなー…なんて思ってしまいます。もっと歳をとれば良さが分かってくるのかな?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ぴー  |  越谷市  |  不明  |  2003年12月12日

    アップル最後の作品。前作とのインターバルから言っても、やっつけ仕事と思われがちなアルバムではありますが、このタイトルと邦題は大げさじゃありません。スワンプ勢とAOR勢の混在って、??と思うかもしれませんが、ここはジョージの帝国。その混ざり具合は絶妙です。まさに“極上の織物”な仕上がり。「つのる想い」のPストールワースとのコーラスワークはビューティフル!酔いしれましょう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Handle with Care  |  神奈川県  |  不明  |  2003年11月16日

    全体通してはかなり暗い印象ですが、A面の個々の曲や流れはGeorge最高傑作のひとつだと思います。特に1曲目から3曲目、これだけでもこのアルバムは素敵。2曲目は本当に彼が染み入ってくる曲・詩・歌。3曲目は“例の曲”の「焼き直し」だとかよく言われるけど、このコード感覚はまさにGeorgeだけのもので、作曲センスで言えばより高度なものです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ミステリアス天使  |  不明  |  2003年06月01日

    三年前聴いた時は退屈だと思ったんですが、今聴き返すと味わい深いんだよなぁ…この時期のジョージは歳取るにつれて良くなるなぁ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    こんこん  |  埼玉県民  |  不明  |  2003年05月29日

    最近までこれはちょっと…って思って放置してあったアルバムですが、ある日聴き直したら「こんなによかったのか!」って気がつきました。おれはこういうのよくあることではあるんですが。ジョンの1stがジョンの魂なら、ジョージのこのアルバムはジョージの魂だ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    pyscho  |  ford estate  |  不明  |  2001年12月24日

    all this japanise language is too hard to read so change it!!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    JUN  |  東京都  |  不明  |  2001年02月26日

    「ギターは泣いている」だけでも買う価値あり。このスライドギターがジョージ節の頂点で、しかも泣かせる。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:16件中1件から15件まで表示