トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ベートーヴェン(1770-1827) > 交響曲第6番『田園』、『エグモント』序曲 近衛秀麿&読売日本交響楽団

ベートーヴェン(1770-1827)

CD 交響曲第6番『田園』、『エグモント』序曲 近衛秀麿&読売日本交響楽団

交響曲第6番『田園』、『エグモント』序曲 近衛秀麿&読売日本交響楽団

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (0 件)
  • ★★★★☆ 
    (1 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★☆ 

    jin  |  長野県  |  不明  |  2021年08月15日

    「オリジナル・アナログマスターテープから192kHz/24bitマスタリング、ダイナミック・レンジの幅が広く、楽器のテクスチャを細かく捉えた優秀録音(ステレオ)です。」とのことですが、聴き易いにしても高音域が強調?されており低音域は貧弱に聴こえます。従ってティンパニの音も良く聴こえないので田園の嵐などは物足りなさが残ります。ですから「まるでウィーン・フィルがムジークフェライン・ザールで演奏しているような感じ」と書かれていますが、そんな感じは受けませんでした。ただ演奏そのものは立派なもので田園にしてもエグモントにしても特に後半から最後の部分は聴きものです。それだけにリマスタリングの品質が惜しまれます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示