トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > 細川俊夫 (1955-) > 細川俊夫:ヴェネツィアの歌う庭、ヴィヴァルディ:協奏曲集〜海の嵐、夜、ごしきひわ、他 シュヴァルツァー(リコーダー)、オランダ・バロック

細川俊夫 (1955-)

SACD 細川俊夫:ヴェネツィアの歌う庭、ヴィヴァルディ:協奏曲集〜海の嵐、夜、ごしきひわ、他 シュヴァルツァー(リコーダー)、オランダ・バロック

細川俊夫:ヴェネツィアの歌う庭、ヴィヴァルディ:協奏曲集〜海の嵐、夜、ごしきひわ、他 シュヴァルツァー(リコーダー)、オランダ・バロック

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★★ 

    うーつん  |  東京都  |  不明  |  2020年04月07日

      ヴィヴァルディと細川俊夫、バロックと現代音楽がこうも相性が良いとは思わなかった。絶妙なマリアージュ!   ヴィヴァルディの本拠地であるヴェネツィアを触媒として両者の音楽が交差する面白さ。ヴェネツィアの入り組んだ水路や曲がりくねった小径を彷徨い歩く私たち。ふと振りむいたり、はたまた水路の向こうから、それとも道の曲がり角からヴィヴァルディが現れてくるような錯覚を楽しませてくれる細川俊夫の曲づくり。   ヴィヴァルディの活気を感じさせる音楽は往年の、活況を呈したヴェネツィアの人々の往来を想像させてくれる。時代と町と人間とがクロスした面白い企画で愉しめる。バロック好きな方、現代音楽に興味ある方の両方におすすめし、その交差を楽しんでもらいたい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示