鈴峯紅也

本 警視庁公安J 徳間文庫

警視庁公安J 徳間文庫

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★★ 

    ヤックン  |  岡山県  |  不明  |  2021年04月25日

    公安ではない公安 幼いころテロに巻き込まれるも発見されキャリア官僚として警察官となった現職総理の息子である小日向純也。 高校時代公安の行確対象となるも監視者を手玉にとり3人の仲間を得分室Jを立ち上げる。公安の一部でありながら独立して活動し公安ではない。 話のオチはありそうなところではあるが、続編も読みたくなる

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示