The Beatles

CD With The Beatles

With The Beatles

商品ユーザレビュー

星4つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:9件中1件から9件まで表示

  • ★★★★☆ 

    3rdwind  |  東京都  |  不明  |  2021年07月23日

    イギリスでの2作目のオリジナル・アルバム、1963年11月に発売された。 デビュー・アルバム「プリーズ・プリーズ・ミー」に入れ替わって全英チャート1位を22週独走したモンスターアルバム。 オール・マイ・ラヴィング はじめポップで忘れられないメロディの曲が多い。 ポールの甘い「ティル・ゼア・ウォズ・ユー 」やライブで盛りあがる「ロール・オーバー・ベートーヴェン 」などなど。 また、ロックだけでなく当時のソウルも好きだったなぁと感じる「ユー・リアリー・ゴッタ・ホールド・オン・ミー 」(ミラクルズ)あたりにも、ビートルズのルーツを感じたりした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    kam  |  大阪府  |  不明  |  2021年02月27日

    シンプルですがいいアルバムです。リマスターがやや低音重視なので旧CDの方がいい可能性もありますが、好みの問題になります。個人的にはジョージが三曲もボーカルを取っているのが嬉しいです。隠れた名曲もたくさんあり、初期の元気なビートルズが好きな方は必聴です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    pekopapa  |  埼玉県  |  不明  |  2012年10月28日

    初期のビートルズを聴いていると何かほっとするというか、懐かしい感じがあるね。独特な雰囲気を持っているよね。個人的には後期の方が好きだけど、初期もなかなか良い。若いし、エネルギッシュさを感じる。ジョンもこの頃はノリノリだったしね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ホワイ  |  ウィズ ザ FAB  |  不明  |  2004年11月05日

    ジョン22歳、ポール20歳位? 信じられない若さで、コレですか!M6、ポ−ル歌ウマイ。M3、才能出てますね。M2、曲はイマイチ(?)なのにジョンの声の魅力で。M7、ジョンの声にポ−ル&リンゴのリズムセンス。M1,コレにポールのセンスが入ってシ−ラヴスユ−になるんですよね? 

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    梅干  |  群馬県  |  不明  |  2004年05月03日

    なんといってもプリーズミスターポストマンが最高です。この曲でビートルズを知りました。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    サージェントジョン  |  埼玉  |  不明  |  2003年10月13日

    このアルバムは当時の流行歌的な内容なので・・ビートルズの「今聴いても古く感じない」てのにひかれる方は買うのはやめたほうがいいです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    なを  |  不明  |  2002年12月06日

    ハーフシャドウのジャケのように良性と不良性を兼ね備えたアルバムですね。若い彼等の危なかしくも魅力的な面が素直にでています #1は可愛らしく、#10は切々と#14は自虐的に歌いこなすリーダージョンの存在が光っています。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    アナザーワン  |  不明  |  2002年06月29日

    前作と比べてサウンド的にも厚みが増して、どっしり腰を据えて作られた感のある作品。ジョージがリードボーカルを担当してる曲が多いのにも注目。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    J  |  埼玉  |  不明  |  1999年11月24日

    1stと同様オリジナルは8曲。ただ本作ではジョージ作曲のものもあるし、リンゴがボーカルをとってるものもある。「4人でビートルズ」というスタイル。このスタイルはビートルズの魅力のひとつ。ジョンとポールという超一流のソングライターのそばでジョージとリンゴがどのようにその個性を発揮してくのか。そこに注

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:9件中1件から9件まで表示