Charlie Haden

SHM-CD Time / Life

Time / Life

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★★ 

    青のサボイア  |  東京都  |  不明  |  2021年07月07日

    チャーリー・ヘイデンの死後発表されたリベレーション・ミュージック・オーケストラ名義の最後のオリジナルアルバム。2011年のヘイデン生前のライブ音源とヘイデンの死後、ベースを盟友スティーブ・スワローが代役となって演奏されたオリジナルスタジオ音源からなる一枚。ライブでは既に病魔が忍び寄っていたのかヘイデンのプレイは精細に欠けるが、最後の灯火として思って聴くとひとしおである。スティーブ・スワローのベースは不思議とマッチしていて過去の同バンドの雰囲気を崩さずむしろ活き活きと映し出している。流石は名手である。ちなみに同バンドは反体制的なコンセプトを持ってアルバムを出すが本作は自然環境問題についてがコンセプトであるようだ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示