トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > シュトラウス、リヒャルト(1864-1949) > R.シュトラウス:英雄の生涯、モーツァルト:ディヴェルティメント第15番 ヘルベルト・フォン・カラヤン&ベルリン・フィル(1966年東京ステレオ・ライヴ)

シュトラウス、リヒャルト(1864-1949)

CD R.シュトラウス:英雄の生涯、モーツァルト:ディヴェルティメント第15番 ヘルベルト・フォン・カラヤン&ベルリン・フィル(1966年東京ステレオ・ライヴ)

R.シュトラウス:英雄の生涯、モーツァルト:ディヴェルティメント第15番 ヘルベルト・フォン・カラヤン&ベルリン・フィル(1966年東京ステレオ・ライヴ)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (0 件)
  • ★★★★☆ 
    (1 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★☆ 

    karayanus  |  UNITED KINGDOM  |  不明  |  2019年06月24日

    FM試験放送のエアチャックは数多くあり、当時は電波ノイズが皆無で素晴らしい音である。この英雄の生涯も数種の音源があるが、このCDは私が保有する19cm2トラの音では残念ながらなかった。9.5cm4トラ乃至は2トラであろうか。音の伸びが全く違う。 戦場の場面などは臨場感と迫力が19cm2トラとは次元が違うが、鑑賞には全く差支えない。全体で47分を超える腰を割った荘重な演奏であり、カラヤン最良の英雄の生涯と思う。飛ばし過ぎの74年のEMIは論外である。 一方でモーツァルトは既出の中では最良の音質ではなかろうか。商品には協力者として個人名が記載されるが、音源の提供者であろう。私の19cm音源は一部に瑕疵がある為、提供をためらったが、このCDを聞いて、これ程差があるなら、19cm音源を聞けば腰を抜かすと申し上げておきたいと思います。全部買いましたので、今後徐々にコメントを他のCDにも申し上げます。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示