トップ > アニメ > Blu-ray・DVD > 藤子不二雄 > 映画ドラえもん のび太の月面探査記 プレミアム版(ブルーレイ+DVD+ブックレット+縮刷版シナリオセット)

藤子不二雄

Blu-ray Disc 映画ドラえもん のび太の月面探査記 プレミアム版(ブルーレイ+DVD+ブックレット+縮刷版シナリオセット)

映画ドラえもん のび太の月面探査記 プレミアム版(ブルーレイ+DVD+ブックレット+縮刷版シナリオセット)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★★ 

    WM-102  |  不明  |  不明  |  2021年06月11日

    今回は、脚本に人気ベストセラー作家の辻村深月氏を迎えています。 この方、ドラえもん&藤子F先生の熱狂的なファンとして有名です。 例年になく、お話をひっぱります。なかなか核心にたどり着きません。 私が読んだ辻村氏の小説は、みんなこんな感じなのです。 小説と同じやり方をして大丈夫なのかと不安になりましたが、そこは辻村氏と映画スタッフが練りに練ったのでしょう。 月面の異世界、のび太が作った月面の住人、月面のカーレースなどなど ファンタスティックな場面が次々と繰り出されます。見ていて飽きません。 それから、今回は対象年齢を下げました。しかしクオリティは下げません。 最終決戦を前にラスボス(声優が吉田鋼太郎)とドラえもんが短い やりとりをしますが、これがよい。子供にも大人にも、しっかり届くメッセージ。 さすが、ベストセラー作家です。 ラスボスの正体もよかったです。辻村氏はSFをわかっていますね。 また今回は映画のテーマに「ともだち」を前面に出していました。 のび太とゲストキャラクター・ルカの友情に絞って描いたのも、子供たちに わかりやすかったと思います。映画スタッフが脚本を辻村氏に託したのは正解と言わざるを 得ません。 おもしろかったです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示