トップ > My ページ > めたる さんのレビュー一覧

めたる さんのレビュー一覧 

検索結果:511件中331件から345件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/10/06

    ウリが脱退し、マティアス・ヤプス(g)が加入。ヘルプでマイケル・シェンカーも参加した6th。ウリ時代の重く暗く哀しい雰囲気はナリを潜め、マイケル節がほどよく溶け込んだ秀作☆優れた泣きを発するB、Gや勢いあるHRナンバーA、F等、非常に聴きどころは豊富だ♪

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/10/06

    息が詰まる程重苦しくて、美しくも儚いSCORPIONSサウンドが存分に堪能出来る3rd。ウリが歌う@から泣きのA、そして感涙の大傑作Bへの流れは最強!!勿論、全体通しての流れも完璧だ☆ ウリ・ロート(g)の泣きのソロもかなり強烈!胸抉られる様な慟哭のメロディが好きな人は激必聴♪

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/10/06

    ドラマーがハーマン・ラレベルに替わった5th。世間的には評価が高いみたいですが、ウリ主体の曲とクラウス&ルドルフ主体の曲がまったく別の方向にベクトルを向いているので、個人的には違和感を感じます。まあ、それをバランスがイイととる事も出来るんですが…それぞれの曲をみると完成度は高い♪

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/10/06

    憂いある、しなやかで狂おしいクラウス・マイネのボーカルを最大限に活かした9th。メランコリックなメロディに弱い人は必聴だ! HRとしての勢いはしっかりと保持しつつ、もの凄く叙情的☆ルドルフ(g)の作り出すリフは、すごく馴染み易い上に、鋭さと重みもまた備えていて非常に気持ちイイ!!ベタだがHは名曲☆

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/10/04

    絶望感に満ちたメランコリックで哀しいメロディの数々…やはりSENTENCEDは最強だ!!アコギやクリーンなギターサウンド、ピアノ等を絡めてその極寒の世界を“これでもか”と伝えている。ヘヴィなイントロリフに導かれる@から荘厳のラストLまで、心引き千切られる様に痛い…

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/10/04

    『未発表曲集かぁ、じゃあ別にいらんかなぁ…』なんて言ってる諸君!!そんな奴はご愁傷さまダヨ!!!!!これを聴かずしてZENO語るべからずの最高のメロディが溢れてるってのに!序盤@〜Eは最高の出来♪特にDからEへの流れは悶絶必至☆琴線に触れるメロディってこれなんだよ!これ!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/10/04

    ゴシック・メタルバンド、SLUMBERの1st。この深く落ちていく様な暗く悲しい哀メロディの質はハンパじゃなく高い♪全編を通し、割とゆったりしたリズムが流れ、その上で咆哮型デスVoが悲愴感たっぷりに歌い上げる☆雰囲気を踏まえたシンセも効果的で、完成度を高めている!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/10/04

    プロデュース業もこなすヤコブ・ハンセン(vo、g)率いるINVOCATORの最新作。メンバーには元AUTUMN LEAVESや元WITHERING SURFACEのメンバーもいたりする。スラッシュメタルを下地にしたタメの効いたヘヴィなリフを繰り出し、テクニカルで構築感のあるソロをブチ込んでくる感じでイイです♪

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/10/04

    UFOのニューアルバム。これは素晴らしい♪ヴィニー・ムーア(g)とジェイソン・ボーナム(ds)が加入していますが、見事な仕事ぶりです。曲が粒揃いで何回聴いても飽きませんし、これこそブリティッシュHR!!て感じです☆ エモーショナルでぬくもりのあるヴィニーのギタープレイはUFOとの相性バッチリです!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/10/04

    シンフォ・ブラックメタル・バンド、SEPTIC FLESHの6th。オペラティックなコーラスを駆使し、劇的な展開をみせるその音は並々ならぬ実力を見せ付けている。随所でサイバーな味付けが顔を出すが、疾走感とアグレッションを損う事無くうまく配合されているし、ディープなデスVoが歪つな世界を際立たせていて言う事なし☆

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/10/04

    今や伝説のメロデスバンド、AT THE GATESの3rd。@のイントロを聴いただけで、“それ”とわかる怒濤のリフ炸裂☆ 抜群のスピード感と攻撃力を備えたリフは既に独特のものがあります♪次作で極まるこの壮絶な世界は、やっぱり聴いておかないと!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/10/04

    “漢”メタルまっしぐら、LOST HORIZONの2nd。前作より曲を練り込んだのか、大作傾向になっている。これについては、疾走してるしてないは別にしても、冗長感は否めない。しかし、Voの声は些かも衰えておらずというか更に魅力的なものになっているし、ギターも申し分なしのプレイをしている!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/10/03

    メロパワ/メロスピの括りで語られるバンドは全然聴かないんですが、これはすごい!生粋の漢メタルではないか☆リフで畳み掛ける様に攻め立て、“これぞ!”と言わんばかりにVoが吠える♪Bの凄さと言ったらないです!MANOWARの熱き血を受け継いだ最高の漢メタルここに降臨☆

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/10/03

    メロデス超期待の新星、THE WAKEのデビュー作。これがもう古き良き初期のメロデスって感じですごくイイ!ギター・オリエンテッドでアグレッシヴに攻め立てながら、ツインのハモりを活かしたリフがかなりの煽情力を有している♪HMの基本をガッチリ踏まえた上で、強烈な悲哀メロが随所で炸裂する…最高☆

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/10/03

    とにかくこのライヴ盤は聴きましょう♪ここではVoがMartin Lacroixに替わってますが、彼もまた素晴らしい技量の持ち主です!しかしAで始まるってのがイイですねぇ。混沌として複雑に入り組んだEから、破滅に向かって突き進むかの様なFへいく流れが好きです☆

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:511件中331件から345件まで表示