トップ > My ページ > konaka さんのレビュー一覧

konaka さんのレビュー一覧 

検索結果:39件中16件から30件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/26

    マーラーは、これまでショルティ、マゼール、シノーポリ、インバル、テンシュテット、バーンスタイン新旧を聞いてきましたが、
    今回、ようやくハイティンクにたどり着きました。
    60年代から70年代のフィリップス録音は優秀だと、再認識しました。
    残念なのは、パッケージがデッカに代わっていることくらいです。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/26

    ベートーヴェン・ブラームス等のセット、ブルックナーのセット、宗教曲集のセットとともに購入しました。
    テンポはやはり、かなり遅めなのですが、このフランス・ロシア音楽集のセットが、聴いていて一番しっくりきました。
    その中でもシェーラザードは、特異な中にも秀逸さを感じます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/26

    DG盤と比べると、かなりのテンポの遅さを感じ、聴き続けることが辛くなることがありました。
    晩年のチェリビダッケの良さがわかるには、修業が必要かなと感じました。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/26

    独特な演奏です。
    ストコフスキー好きでないなら、聴き続けるのは大変かもしれません。
    私の場合、多くの曲をストコフスキー盤で最初に聞いてしまったので、
    むしろこの演奏がスタンダードにさえ感じることが多々あります。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/26

    今の世代のピアニストからはあまり感じることはない、ダイナミックさがここにはあります。
    この価格で、味わえるのとは幸せなことだと思います。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/26

    1年前に購入し、一通り聴きましたが、思ったほど音質もよく感じず、そのまま約1年間、CDラックに眠っていました。
    最近、CDプレーヤーとスピーカーを買い替え、試しにこのCDを流してみたら、1年前とは比べ物にならないくらい、音に迫力も出て、かつ繊細に聴くことができました。
    特に、プロコフィエフのピアノ協奏曲第3番などは、小気味よく軽快な演奏で、改めてこの曲が好きになりました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/26

    廉価版で出たので買いました。
    良い演奏・録音だと思います。
    ただ、ハイティンク(EMI盤)、ショルティ(デッカ盤)と比べると、
    地味さを感じてしまいます。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/26

    このシリーズは、単品で 20番、21番、23番、24番を持っていまして、
    演奏の明快さ、テンポの良さなど気に入っておりました。
    そのほかのピアノ協奏曲も、ペライアの演奏で揃えたいと思っていたところ、このセットを見つけました。
    安くてコンパクトに収まっていて、満足です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/26

    ベルリンフィルとの新全集も持っていますが、
    こちらの シカゴ響との旧全集のほうが、
    演奏のテンポが好みです。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/26

    ブーレーズによる管弦楽曲集や、アバドによるペアレスとメリザンドに目当てに購入しました。
    一方、アンセルメによる聖セバスチャンなど、古い演奏もいくつか含まれており、ほかの録音とギャップは感じますが、この値段なら。。。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/26

    あまり馴染みのない作曲家のCDも、この価格なら、買ってみようかという気になれます。
    私の場合、就寝前のBGMとして流すことが多いです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/26

    ショルティのシューベルトは、小細工なしで骨太でテンポもよく、安心して聞いていられます。
    ヴァント盤と並び、私のお気に入りです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/26

    現在では入手困難になった、ベートーヴェン第9交響曲が欲しくて、このセットを買いました。
    それだけでも満足だったのですが、ほかにも、展覧会の絵、シューベルト「グレート交響曲」など、意外にも良い演奏でした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/26

    当時のアバドの充実ぶりがうかがえる盤だと思います。
    特に、夜想曲の「祭り」や、スクリャービンの「法悦の詩」での金管の響きは秀逸で、
    オーディオ試聴の際には、必ずこのCDを持参して行きます。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/26

    ショルティのモーツァルト オペラの廉価版の登場で、改めてモーツァルトのオペラを聴く意欲が生まれました。
    録音も良く、中でも、「後宮からの逃走」のフィナーレなど迫力がありました。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:39件中16件から30件まで表示