トップ > My ページ > タラ さんのレビュー一覧

タラ さんのレビュー一覧 

検索結果:212件中136件から150件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/27

    わたしが昭和歌謡にはまる原因となった一曲「君は1000%」。カルロストシキさんの甘くてムードあふれる歌声とこの曲のメロディーがたまりません。みなさんにぜひとも聞いていただきたいと思います。超おすすめです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/27

    一生懸命歌っているのが伝わってくる素晴らしいアルバム。時をかける少女、ダンデライオン、守ってあげたい、ずっとそばに、などユーミンが歌うのとは全く違った魅力で、是非ともたくさんの人に聞いてほしいと思います。地下鉄のザジも可愛らしくてよかったです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/27

    八神純子さんの歌唱力は圧倒的で素晴らしい。なかでも思い出は美しすぎては最高です。このほかでも、思い出のスクリーン、みずいろの雨、ポーラースター、パープルタウンなど、素晴らしい楽曲が満載でおすすめです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/27

    芽ばえ、女の子なんだもん、アルプスの少女、森を駆ける恋人たち、ときめき、私の彼は左ききなど、麻丘めぐみさんのすばらしさが最高に引き出された楽曲にあふれています。あらためて筒美京平先生の偉大さに感動します。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/27

    渡辺真知子さんのデビューアルバム。オープニングの海に連れていってからきれいな曲と伸びやかな歌声が続きます。かもめが翔んだ日や迷い道など大ヒット曲もよいですが、片っぽ耳飾りもなかなか良いです。おすすめです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/27

    わたしも「セシルの週末」が最高に好きです。このほかMiss Lonelyや雨に消えたジョガー、よそゆき顔で、コンパートメントなどどれもこれも最高だと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/27

    風の街角から始まり、軽やかで透き通った歌声の素晴らしい音楽が続きます。途中の飛んでイスタンブールも大ヒット曲で素晴らしいですが、ボーナストラックの潮風のサーファーの前のルフランが心にしみて良かったです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/21

    故ダニエル・アラスが生前ラジオで語った内容を書き起こした本とのことです。ひとつの絵についていろいろな見方を教えてくれ、遠近法等についても語られます。テレビではなく、ラジオで語られると実際はどんなものだったのか聞いてみたかったです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/20

    名作。井上靖の自伝的小説で、夏草冬涛、冬の海と続く3部作の1作目。大正初期の伊豆湯ヶ島を舞台に主人公洪作の小学生時代が情感豊かに描かれている。かなり分厚い本だが、魅力的であっという間に読めてしまいます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/20

    丁度、京都国立博物館で鑑真和上坐像が公開されているので、読みました。200ページほどであっという間に読める小説ですが、当時の様子や様々な苦労がわかります。壮大なスケールの物語を井上靖先生の素晴らしい文章で堪能することができます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/20

    本屋大賞受賞ということで絶賛されていたので読んでみました。全体的にほのぼのとした感じではあるものの、軽い感じで、淡々と読み進めてなんとなく読み終ってしまったという印象の本でした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/19

    「まなざしのレッスン〈1〉西洋伝統絵画」の続編です。オールカラーではないのが唯一の残念な点ですが、豊富な図版をもとに、約束事や慣習的なシステムが崩壊し、新たな価値観が芽生えていく近現代絵画の見方について三浦先生の名講義を受けることができます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/19

    東京大学教養学部の総合科目「美術論」で行った講義をもとに書き下ろされた本とのことで、まるで本当に講義を聞いているような気にさせてくれます。こういう講義を生で聞いてみたいです。掲載されている図版が白黒なのが残念ですが、内容はおすすめです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/19

    ちくまプリマー新書の「伊藤若冲」があまりにも面白かったので、文庫版の「奇想の系譜」を購入しようと思っていたところに、本書があることを知り、余りに高価なので随分悩みましたが、ついに購入。オールカラー図版で買ってよかったです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/19

    以前、ドラマの「下町ロケット」を見ていたとき、うまい役者さんだなと思っていたら、実は有名な落語家さんだと聞いてびっくり。そして、この小説を読んで、文章やストーリーのうまさにびっくり、といつも驚かされました。大変面白かったです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:212件中136件から150件まで表示