トップ > My ページ > BW さんのレビュー一覧

BW さんのレビュー一覧 

検索結果:5件中1件から5件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/11/24

    大きな重いボックスで、さすが77枚組。一枚のCDを選ぶとき一目で選べるようにセットされているのは素晴らしいと思いました。分厚いブックレットも楽しいですね。資料や写真も貴重ですが、難解な英語で書かれていないので安堵しました。肝心の音質は今までと違うポリシーのマスタリングです。ワイドレンジですがドンシャリではなく、落ち着いていて聴き疲れしません。現時点で考えられる最高のマスタリングだと思います。感動的でした。でも、先日発売されたモーツァルトのSACDの方はさすがにホール感や実在感や滑らかさが違います。同じマスタリングなのに、高いだけはあります。これから発売されるSACDも買わなければならないと思いました。このコンプリートコレクションもSACDも両方所有する価値があると感じました。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/10/27

    他の方がおっしゃるように、このリマスタリングは成功したと思います。歪みがほとんど感じられないのは何より嬉しく感じます。一つ一つの楽器をクローズアップするような現代的な音がしてEMIの時とは雰囲気がずいぶん違うようです。EMIには響きに浸る良さもありましたが、やや歪みによるがさつきがあったので、やはり、今回のCDに手が伸びます。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/03/25

    さすがに音は良くなっている。今まで聞こえなかった音がたくさん聞こえてきて新たな発見もあった。しかし、所詮AM放送用の録音。各楽器をオンマイクでクローズアップしているので自然な録音とは言えない。また、楽章の間の時間が全てカットされていて,間髪入れず次の楽章に入ってしまう編集なので、音楽を理解できないエンジニアがマスタリングしているのが明白になってしまっている。一方、演奏は本当にすばらしい。大木正興氏だったか吉田秀和氏だったか「たいへんな聴きもの」と言ったのも頷ける。万感の思いに心打たれる。そして音楽の中にこんなにもずっしりとした思いを込められるものかと驚かされる。ウィーン・フィルが特別な高揚感と陶酔感の中にあるのだ。歴史的な価値がある記録だと言える。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 8人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/06/02

    驚きのディスクだ。マタイ受難曲の構成や多様性がよく分かる演奏と演出。迫真の演技には少し引いてしまうところもあるが、凄みはある。マタイ受難曲の演奏ってこういうのもありなんですね。驚きです。大進君のソロがものすごい迫力で鳥肌が立つ。その他の人たちも最高。ビジュアル的にも魅力的だ。福音史家は甘い美声で私の好み。さらに、5.1chも効果的で、目をつぶると目の前にステージが広がる。少年合唱が右後ろの上方から降り注ぐし、パイプオルガンの超高音もしっかり聞こえる。1部の終曲は合唱メンバーが客席に散らばるので全方向からの歌声に包まれる。左上方のイエスと右上方のピラト。オケの1と2の対比もおもしろいし、古楽器の音色は言いようもなくすばらしい。ハイビジョンの映像もシャープでカメラアングルもドラマチックで目が離せない。「拝聴する」という感じのディスクではないが、買って損はしないと思う。

    8人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/05/27

    1958年録音なので響きが団子状になったり混濁してざらつきがあったりするのは仕方のないことだと思っていましたので、大きな期待はしていなかったのですが、以前、数千円で買ったCDとはずいぶん違う音質で、正直驚きました。団子状だった響きはしっかり分離して見通しの良いなめらかな音場に変わり、今まで気づかなかった音がたくさん聞こえてきます。音場が広く、2チャンネルなのに全方向から音に包まれます。混濁したざらつきはあまり感じられなくなり、聴き疲れがしません。「渋い厳しさ」のイメージに「温かいぬくもり」が付け加わった印象です。演奏の崇高さや志の高さが臨場感を持って伝わってきます。「耳に快い」「毎日でも聴きたい」と言ったら、この演奏を崇拝する方々から「そんなに気楽に聴ける演奏ではない」と叱られるでしょうか。この価格で最高の満足感を得られることに、ただただ感謝です。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:5件中1件から5件まで表示