トップ > My ページ > アヒル交響曲 さんのレビュー一覧

アヒル交響曲 さんのレビュー一覧 

検索結果:209件中16件から30件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/29

    有給休暇を使い切ってもまだ足りないハマちゃん。社内では内緒の釣り仲間の社長スーさんは「長生きしたいのなら社長をやめろ」と医者に言われ、後継者がいないことに焦りを感じる。そんな折、釣りに出掛けたスーさんは渥美半島の伊良湖岬で倒れてれてしまい、間宮弥生(原田美枝子)という女性に助けられる。スーさんを案じて伊良湖岬にやってきたハマちゃんが、そこで美人と一緒のスーさんを見かけ、さあ大変。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/29

    言わずと知れた「釣りバカ日誌」を連ドラ化したのが本作である。ハマちゃんは濱田岳、スーさんはなんと西田敏行なのだ。2015年の東京。2020年の東京オリンピックに沸く大手ゼネコン「鈴木建設」に入社した、ハマちゃんは、自他ともに認める釣りバカである。ひょんなことから知り合ったスーさんを釣りに誘う。しかしこのスーさん、「鈴木建設」の社長・鈴木一之助だったのである。奇妙な友情にハマちゃんの釣りバカぶりが珍騒動を繰り広げていく。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/29

    浜ちゃんの同期の馬場(小林稔侍)が営業部の新任部長として配属。浜ちゃんとは正反対の仕事人間、そんな馬場は社長の信頼も厚く出世も早いのだ。そして惚れているバーのママ・茜(風吹ジュン)に告白できないでいた。そこで浜ちゃんのアドバイスを受け……。浜ちゃんが同期の営業部長の恋を応援する第9作。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/29

    ハマちゃん、スーさんの釣りバカコンビが長崎県佐世保市に出張することになった。ハマちゃんはお約束の釣り釣り釣り。長崎に着くなり、早速、長崎営業所の達也を道案内に九十九島での釣りに向かうのであった。そして一足先に帰京したスーさんに思いがけない知らせが……何と、ハマちゃんが行方不明に!西田敏行主演の人気シリーズの通算第16作目。伊東美咲と金子昇が色を添える。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/29

    靴のサンプルをカバンに詰めて、地方都市の靴屋を営業する満男。そんな旅先の安ビジネスホテルに泊まって思い出すのは、決まってオジサンの寅次郎であった。今頃何してるんだろう……。シリーズ屈指の名作「寅次郎ハイビスカスの花」を全面リニューアルした特別篇。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/29

    くるまやのお茶の間のテレビに、大震災の神戸でボランティアする寅さんが映り込む。一方満男は、泉の結婚を滅茶苦茶にして放浪の旅へ。奄美大島で出会った女性は、何とりりィ(浅丘ルリ子)であった。そしてそしてその彼女の家には寅さんが……。奄美の風情が出たいい作品に仕上がっています。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/29

    秋も深まったころ、寅がふらりと柴又に帰ってきた。満男が営業の仕事に行き詰って悶々としている。気分転換に先輩のいる琵琶湖畔に向かう満男。そこで出会った先輩の妹(牧瀬里穂)に一目惚れ。そこへやってきた寅は寅で、かたせ梨乃に一目惚れ。双方の恋の行方はいかに。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/29

    行先も告げずに一人旅に出てしまった満男(吉岡秀隆)を探しに、寅さんは僅かなツテを頼りに四国に向かった。やっとのことで探し当てた満男は恋のさなか。そんな折、寅の前にも美女(松坂慶子)が現れる。満男と寅の恋の行方はいかに。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/29

    宮崎で理髪店を営む女性(風吹ジュン)と船員の弟(永瀬正敏)の家に居候していた寅さんは、同級生の結婚式に来ていた泉(後藤久美子)とばったり出会った。ある日、寅が大けがをしたという知らせが泉から入り、くるまやは大騒ぎ。代表して満男が向かうが、その目的は寅さんではなく泉なのは言うまでもない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/29

    傷心の旅に出た泉(後藤久美子)は、鳥取で偶然にも寅次郎と出会った。一方柴又では、泉からの絵ハガキにただならぬ気配を感じた満男(吉岡秀隆)が家を飛び出していった。鳥取砂丘で再会した二人、寅さん、そして旧知の聖子(吉田日出子)が絡み、物語は展開していく。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/29

    泉(後藤久美子)の父親探しの旅に同情した満男(吉岡秀隆)が付いていく。それを追いかけて、泉の母親・礼子(夏木マリ)と寅次郎は大分県日田市に向かう。そして再開した4人は、旅館に一泊する羽目になったが、そこで女中に家族と誤解されると、すっかりその気の寅次郎……。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/29

    浪人中の満男(吉岡秀隆)に様々な悩みを相談され、酒の飲み方から教える寅さん。酔っぱらてみつをともどもさくらに叱られ、二人は家を飛び出し……。九州を旅する寅さんは、満男とばったり出くわす。家を飛び出し行く当てもなく、高校時代に思いを寄せていた後輩の泉(後藤久美子)の転校先である佐賀にバイクを走らせてきたという。そこから寅の恋の手ほどきが始まるのであった。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/29

    みちのくで出会った心身症のサラリーマン(柄本明)にすっかり気に入られた寅さんは、一緒に旅したいと懇願され、うかつにも承諾してしまう。まさか行き先がヨーロッパのウィーンとは……「男はつらいよ」初めての海外ロケで、不思議な魅力を醸し出しています。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/29

    初冬の信州を旅する寅次郎は、小諸駅前で出会った老婆と意気投合、一宿の世話になる。翌朝、老婆を迎えに来た女医(三田佳子)に、例によって例のごとくひとめぼれする寅次郎であった。女医の短歌好きな姪っ子として出演している三田寛子も見逃せない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/29

    ある日、急死したテキヤ仲間の遺児がとらやを訪ねてくる。寅さんの持ち前の義侠心で行方不明の子供の母親を探す旅に出る。そんな折、旅先の宿で子供が病気になり、泊まり合わせた女性(秋吉久美子)に助けてもらい、それが縁で、二人は夫婦になったような感情を抱き……。「男はつらいよ」全作品中3本の指に入る名作!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:209件中16件から30件まで表示