トップ > My ページ > ゆめゆめゆめ さんのレビュー一覧

ゆめゆめゆめ さんのレビュー一覧 

検索結果:184件中121件から135件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/09

    こんなに美しく残酷な物語があるでしょうか。いつまでも続くと思っていた日常に突然差し込まれる現実。それを淡々と受け入れていく若者たちがつらい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/09

    小川洋子が「陶酔」をテーマに選ぶ川上弘美や泉鏡花…!奇妙で耽美で恍惚感のある香りしか漂ってきませんね。素晴らしい短編集です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/09

    筆者の「薬指の標本」のどこか淫靡で静謐でフェティッシュな感じがお好きな方ならこちらも気に入ると思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/09

    世界から毎朝ひとつずつ「何か」が失われていく。名前が無くなるとそれに纏わる記憶も消え、最初から存在しなかったのと同じになる奇妙な現象。ゆるやかな破滅を穏やかに受け入れて生きている人々のお話です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/09

    フランスで映画化され、その硬質な映像の感じや鋭い美しさが恐ろしいほどにマッチしていました。薬液に漂う薬指のかけら…その描写だけでうっとりしてしまいます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/09

    人質として監禁された人々。誰からともなく一人ひと話ずつ語るようになり、その音声は思わぬ形で後世に引き継がれる…。静かな良作です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/09

    こんなに慎ましい男の一生があるだろうか…。遠藤周作の作品に出てくるような朴訥とした男が淡々と仕事に生きる様を丁寧に描く名作です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/09

    チェスについても、これほどまでに美しい物語を私は知りません。純粋に文章の上手さに圧倒され、人間が作り出したとは思えない世界に連れて行かれてしまいます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/09

    様々な受賞の影響で小川洋子の作品の中でも最も知られた本となりましたが、彼女の描く物語の中では少し異質だという印象を受けます。わかりやすすぎる、いい話すぎる。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/09

    オードリーの若林さんの巧みな文章を堪能できる一冊です。ニヒルでどこか焦燥感漂うような、捨て身な男一人旅。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/09

    だらだらと酒を飲みくだらないことでいつまでも手をぱちぱち叩きながら喜んでいる青年たちの自由と放埒の日々。最高です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/09

    学生の頃にふと手に取って以来、ずっと椎名誠とその仲間たちに魅了され続けています。少年の心を失わないおじさんたちってまさに彼らのこと!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/09

    村上春樹の中では少し異質な、というかまた新しいフェーズに入ったような作品だと思います。一読しただけでは判らない、じわじわくる良さがあります。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/09

    村上春樹の短編集の中で一番好きな一冊です。阪神大震災を背景に書かれた小説群は不気味なものから温かいものまで様々。心をつかまれます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/04/09

    地下鉄サリン事件の実際の被害者の方々に村上春樹がインタビューし、それぞれの話を編集した力作。日常と隣り合わせにある底無しの悪意が滲み出るようで生々しい恐ろしさがあり、現代に生きるすべての人に読んでほしいです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:184件中121件から135件まで表示