トップ > My ページ > ちょろけん さんのレビュー一覧

ちょろけん さんのレビュー一覧 

検索結果:14件中1件から14件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 9人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/09/02

    8月30日に予約しましたが、国内盤仕様の輸入盤ということで一旦キャンセル。ですが今回は純然たる国内盤が出ないようなので再度予約を入れました。
    今回の楽しみは既にブートでも出ている「Get Back」を正規の盤で聴けるということにあり、「Let It Be」と聴き比べることにあります。
    「青の時代」のスペシャル・エディションはこれでほぼ出そろうことになりますが、来年〜再来年以降、「赤の時代」も順次このような形でリリースされるのでしょうか?
    これらのプロジェクトとは別に、永らく廃盤が続いている「A Collection of Beatles Oldies」や「Rock N’ Roll Music」、さらには両日完全版の「Live at the Hollywood Bowl」、期間や枚数限定で各国の編集盤(冬至の音源リマスターで)もリリースしてほしいものです。

    9人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/12/19

    裏毒の一曲です。
    実はタイトル曲、郵便番号ではなく、その頃リバプールにあった舞姫劇場らしいです。
    ビートルズ時代、Strawberry Fields Forever や Penny Lane と同時期に書いていれば、ジョージも何か書いて、四者四様の「思い出のリバプール」な EP ができていたかもしれません。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/10/18

    入荷日未定とありますがダメもと覚悟で注文をしています。
    つべでライブ映像を見て、画質や音質が今ひとつにもかかわらず、演奏もさることながら、アニー・ハズラムの美声、さらにはロングドレス姿、およそロック姐ちゃんらしからぬ歌唱や物腰にすっかり魅了されました。
    表題のシェヘラザード、浅田真央ちゃんのプログラムでも有名ですが、その時に何でこちらが話題にならなかったかと残念でなりません。バンドもアニー・ハズラム個人ももっと評価されていいと思います。かく申す私もそれまではこういうバンドがあるというのを知っているだけで、何でもっと早く聴かなかったんだと後悔しています。
    近年はエクスパンドが増える傾向にありますが、本ディスクはボーナストラックもアウテイクもなく、特典映像のみ付属は好感が持てます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/06/21

    アルバムアート、貼れないんでしょうか?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/05/02

    何と言っても、Masque of the Red Death「赤き死の仮面」。
    私たちの住む、この世界も原作の作品世界と同じになるのだろうか?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/04/24

    ビートルズを落としてまで、デッカが契約したバンドですが、聴けば聴くほどトホホ感満載。
    しかし、ビートルズには逆に落とされて正解だったかも知れません。
    この時はリンゴ・スターが未加入でしたし、デッカにジョージ・マーティンに当たる人がいたかどうか。そしてビートルズもデッカのオーディションに本気だったかどうか(15曲演奏してオリジナルはたった3曲)。

    いずれにしても、ブリティッシュ・オールディーズが好きな人やトホホ感を味わいたい人にだけはお薦めです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/08/31

    海賊版は完全版が出ています。なのに何で正規版はブツ切りなのか?
    それと内容と一致しないジャケ、考え直してほしいですね。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/10/31

    楽しみではあるが、売らんかな商法が露骨すぎる。
    CDに関しては今回、再リマスターしたのならともかく、そうでなければ無用の長物。DVDかBlue-ray だけでいい。
    権利上の問題がいろいろとあるのはわかっているが、私としては多数ある廃盤になったレコードを当時の音源をリマスターした形で出してもらいたい。
    Blue-ray には☆が5だが、CD には☆は0。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/12/22

    タコは欧米では不気味なもの、悪魔の魚とも言われています。
    そう言った意味では意味深と言おうか、毒と闇に溢れた書であり歌ですね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 18人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/12/21

    本来ならVol.3で残りの5作品を出すべきだったんですけどね。
    それに音源も2009ヴァージョンにかえるなど、これは作品の改ざんです。
    1と2を買っておいてよかったです。

    18人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/11/13

    こうして揃うと、まぼろしの第三作「Go On」聴きたかった。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/11/04

    今、ハマってます。
    前にスカパーで全話放送されたことがあるんですけど、45話だけとは許しませぬぞ!
    でも見たい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/10/04

    ジャケの元ネタを知らない人が多いので説明しますと、これは1951年のSF映画「地球の静止する日」をパロったもので、リンゴはこの映画に登場する宇宙人クラトゥーに扮していて、左はその時に登場したクラトゥーのロボット、ゴートです。
    クラトゥーといえば、ピンとくる方もいらっしゃると思います。
    ビートルズの覆面バンドと言われていたバンドがクラトゥーなのです。
    https://www.hmv.co.jp/artist_Klaatu_000000000037169/item_3-47-Est-Pps-Rmt_3687957

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/08/18

    待望のリマスター、とは言っても一部がモノラルなのが残念!
    その分星を一つ、減らしてもらいました。
    疑似ステレオでは作品の改ざんとみなされたのでしょうか?
    それと「A Collection of Beatles Oldeis」が今回もリマスターから除外されたのも残念! あれが加わってオリジナルは全品そろいます。
    その分星をまた一つ、減らしてもらいました。
    というわけで総じて三ツ星。
    単品でも「Please Please Me」「Yellow Submarine」「Pastomasters」は上記理由から星四つ、「Magical Mystery Tour」もオリジナルでないので星四つ、他は五つですね。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:14件中1件から14件まで表示