トップ > My ページ > 良い演奏 さんのレビュー一覧

良い演奏 さんのレビュー一覧 

検索結果:35件中16件から30件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/11/18

    この曲の開眼盤がナヴァラで次に感銘を受けたのがデュ・プレだった。どちらもバックはバルビローリが指揮したものでソリスト・バックのオケが共感度で最高の演奏だったと思います。そして、このガベッダの演奏も負けず劣らず素晴らしい。曲の解釈のみならず、彼女の奏でる美音には酔わされてしまった。現代に聴ける最高のエルガーです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/03/03

    ライブならではの傷を差し引いても素晴らしい演奏です。私にとってコンドラシンを見直した1枚です。この時代のソヴィエトの指揮者らしからぬ適切な金管の鳴らし方、柔らかい音響で快適に進むテンポ。メロディアの録音からは聴かれない1面がここにあります。マーラーの7番が苦手な方にはチャレンジして頂きたいCDです。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/09/19

    なかなか繊細な音色で聴かせてくれます。テクニックも遜色なく安心できる。録音がもっと明確ならば、より立体的な演奏として楽しめたのですが。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/06/03

    これは良い演奏です。私のラヴェルのNo.1はロルティの演奏ですが、ケフェレックは別の魅力があります。美しい音は当然ですがテンポといい、細やかなニュアンスなど洗練されたセンスが光っています。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/05/11

    オケがどう演奏しようが我道を行くような演奏。その痛快さはちょっと他では味わえない。その迫力にオケも引っ張られて行っている。決して正統派の演奏ではないが、そのテンションは狂気にも通じる。ジャッドの人生そのもののような録音です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/03/07

    ブルゴス目当てで買ったのだが聴いて驚いた。ロルティはメジャーではないが素晴らしいピアニストだ。こんなに素晴らしい演奏はそんなにはないだろう。少なくとも私のベスト・ワンです。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 8人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/03/07

    確かなテクニック、表情豊かで綺麗な音色、詩情あふれる解釈。ラヴェルのピアノを聴くならベスト・ワンです。

    8人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/10/19

    まさしくブルックナーの名演。音も美しいし、テンポも良い。レーグナーは地味なイメージだけど、すばらしい指揮をする人です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/10/13

    丁寧にじっくりと創られた演奏です。とても静かな処もあり、爆演とは程遠いものです。ただ、オケの実力か、響きの薄い処もある。そこを逆手に利用すればシベリウスなんかも成功したかもしれません。とにかく、じっくり聴くには良い演奏です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/14

    まったく長さを感じさせないすばらしい演奏です。一音一音丁寧に綴られていく音楽がただただ美しい。フィナーレの金管のコラールのロマンチックさはこれまでマタチッチの最後の録音が最高だったが、全体の完成度を含めこの演奏が一番すばらしい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/06/07

    ヴィヴァルディはちょっと変わった演奏です。このデフォルメは好き嫌いの分かれる所でしょうね。それよりピアソラが楽しい。濃厚な味わいといい、ノリの良さといい、演奏者が楽しんでいる。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/06/01

    これは抜群に楽しい録音だ。美しい音、淀みのない演奏、確かなバッハの解釈(オーソドックスです)。フィッシャーのみならずアカデミー室内管弦楽団の弦も潤い十分。ただ音楽を楽しめば良いCDです。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/05/17

    もう、すばらしいの一言。ト長調の第2楽章の美しさは絶品です。とにかく、シャープさと繊細さを兼備えた名演の登場です。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/05/17

    ただ上手いだけの演奏ではない。音そのものでもきっちり聴かせてくれます。そして、十分練られた解釈がすばらしい。ぜひ、聴いて下さい。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/05/17

    冒頭のホルンの美しさは他では聴けないすばらしさ。全体にメリハリの効いたテンポで聴かせてくれるので飽きる事がありません。何よりも音が美しい。聴いて損する事のない名盤です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:35件中16件から30件まで表示