トップ > My ページ > カバポチ さんのレビュー一覧

カバポチ さんのレビュー一覧 

検索結果:188件中151件から165件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/24

    録音が余りにもお粗末!カスカスだ。オケも決して上手いとは言えず、シューリヒトの指揮も雑で乱暴だ。期待はずれでした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/21

    オケがアマチュア並みに下手糞。音質もクリアだが、決して聴きやすいとは言えない。ウィーン・フィルとの演奏の方がずっと感動的!(ブラ4)

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/21

    店頭の試聴機で聴いて即購入!これは素晴らしい。深み、含蓄があって実に懐が深い。バイエルンとの7番に失望して散々けなしたが、これは全く別人が指揮したような名演。テンポ感といい、響きといい、同じライヴなのに何故こんなに出来が違うのだろうか?バイエルンよりオスロの方がオケの資質も上と見た!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/06

    「エロイカ」は良質なステレオ!です。演奏も凄い!クレンペラーらしい無限大のスケールと重低音がハートに突き刺さります。ストックホルム・フィルも大健闘している。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/05

    こんなにびっくりして、かつ納得させられたベートーヴェンは初めてだ。物凄いショックを受けた。「現代版のメンゲルベルク」といったところか?まずオケがメチャクチャ上手い!指揮も自由自在、ところどころのけ反るところもあるが、それもご愛嬌。とにかく新鮮!唯一の失敗作は「第9の第3楽章」!あの深遠な魂の音楽をあんな超特急でやられてはひとたまりもない。あとは本当に面白かった。一聴の価値有り。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/10/23

    「エロイカ」が素晴らしい。巨匠的風格に溢れた名演!スケールが大きく味わい深い。スケルツォのトリオのホルン三重奏はユニークだが素敵だと思った。「運命」は冒頭の主題からして不自然。音符の長さ、間がヘンテコなのだ。私はついていけなかった。提示部全体的に???って感じ。一番の聴かせどころでずっこけちゃった感じ。尻上がりに調子が良くなって、フィナーレの盛り上がりなどなかなかのものだが、第1楽章の冒頭のマイナス点が大きい。「エロイカ」が★5つ。「運命」が★3つ。平均して★4つ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 7人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/10/20

    今の時代にDVD−AUDIOとは???それに、ベートーヴェンの交響曲で10枚組???1曲1枚で「第9」だけ2枚組か?いずれにしても???
    それに値段がばか高い!!!何とかならないの???

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/10/08

    購入しようかどうか迷っているのですが、レビューがないので困っています。本DVDはブルーレイよりも高価なので驚いています!「ばらの騎士」というとカルロス・クライバーが余りにも素晴らしかったので、みんな他の演奏家のを買うのを躊躇してしまうのだろうか?ティーレマンにも興味があるのだが、値段が高過ぎるので、是非視聴者のレビューを参考にしてからの購入にしたいと思っています。どなたかレビューをお願いします。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/10/04

    音質に関して。酷い音です。最後まで聴き通すのは困難。フルヴェンの「スカラ座の指環」で一番音質の良いのは「ウラニア盤」でしょう。これと比較すると雲泥の差があります。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 20人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/10/03

    こんなに素敵な「平均律」、今までにあっただろうか?どの曲も心の琴線に触れてきて目頭が熱くなってきてしまう。何度も繰り返して聴きたくなるし、その度に新しい発見がある。今年の「レコードアカデミー大賞」最有力候補ではなかろうか?

    20人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/10/01

    お蔭様でゴールデンメロドラム盤の1956年盤が今日届きました。同一箇所に再投稿出来ないようになっているので、こちらに書かせて頂きます。1956年盤は、音質は少し落ちますが、静謐な演奏の素晴らしさにおいて際立っています。歌手も管弦楽も、数あるクナの「パルジファル」の中でも指折りの深い感動を与えてくれます。ワルハラ盤は持っていないので、こちらの音質については分かりません。少しでも多くの方にゴールデンンメロドラム盤の1956年盤を聴いて頂きたいと切に願います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/10/01

    「入手困難」ではなく、「入手不可」「廃盤」の可能性が高い、と思う。期待して待っている人の為に、よく調べてあげて下さい。「入手不可」ならば、「1952年盤」同様、削除して下さい!

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/10/01

    豪快、自由奔放、やりたい放題!これは滅茶苦茶面白い。とにかく、タスキとか読まないで、先入観を持たないで、いきなり聴いてみて下さい!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/10/01

    1942年といえば、クナはまだ暴れていた頃の演奏だが、流石にクナの神ともいえる「パルジファル」では、もう晩年の名演に一歩も引けを取らない素晴らしい演奏を繰り広げているのには恐れ入る。「第3幕」だけというのが惜しいが、バイロイト以外のオケを聴けるのも貴重だし、音質もかなり良い。クナに興味のある方は必聴だ。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/29

    大変素晴らしい演奏だが、残念なことにテープの状態が良くない。音飛びをしたり、致命的なのは1枚目の途中でCD演奏中に突然演奏が止まってしまう。(回転が止まってしまう!)盤面はきれいで傷はないのだが...プレーヤーとの相性が良くないのかなあ?繰り返すが、演奏はクナならではの豪快なもので、このCDの存在価値は極めて大きいものと言える。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:188件中151件から165件まで表示