トップ > My ページ > K さんのレビュー一覧

K さんのレビュー一覧 

検索結果:18件中16件から18件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/19

    3rd full album

    作品を発表するごとに作風が変わり、メンバーも脱退するという悲しい印象があるアタックアタックですが、
    個人的には一番好きな作品になりました。デジタルサウンドを取り入れたアプローチは変わりませんが、より硬質な音(メタルコア的な感じ)になっています。
    そしてキーボーディストのキャレブがクリーンとスクリーム兼任になりましたがこれがまた、いい感じです。

    この作品を出した後にRISEを離れボーカル、ベースが脱退。そして解散になりました。キャレブは新しいバンドを組んでいます(Beartoothだったと思います)。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/19

    UKバンドの4th。
    ポストハードコア・アンビエント・カオティックなどの要素を盛り込んだサウンドです。
    バンド自体は結構前から活動していて、EP1枚、アルバムが4枚出ているようです。

    シャウトボーカルとクリーンを使い分ける1ボーカルスタイルで、プログラミングによりストリングスや効果音を使うメンバーがいて、音に厚みを出しています。どの楽曲もドラマチックで動と静の混在する複雑なサウンドをしています。

    一度試しに聞いてみて下さい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/19

    2nd full アルバム。
    前作もかなりの良盤でしたが、今回も期待通りの作品に。
    攻撃的なシャウト・スクリームにクリアでハイトーンなクリーンボーカルのコントラストはやはりいいです!
    さらにデジタルサウンドも飲み込んだ新たな要素も入りさらに幅が広がっています(別プロジェクトのダンジョンエリートの影響もあるかも)。
    輸入盤のボーナストラックと国内版のボーナストラックが違うのでですが、輸入盤のBTが個人的にはツボでしたので輸入盤を購入しました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:18件中16件から18件まで表示