トップ > My ページ > mori さんのレビュー一覧

mori さんのレビュー一覧 

検索結果:218件中46件から60件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/28

    がなるような声がどこか楽しそうに聞こえて、彼女の新たな一面を知れてうれしかったシングルです。夢にまで見たような世界は争いもなく平和な日常、という歌詞はやけに皮肉っぽく聞こえて、裏で舌を出しているような茶目っ気もあり改めて良い歌だと思います。一方で「きっと嘘なんてそう意味を持たないの、そうじゃやなきゃやってらんない」とシャウトすることで不器用な純真さのようなものも見えて、少年性のようなものがみずみずしく表現されていると感じます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/28

    前作へのアンサーソングとなっているような一曲です。短い情景描写なのに、切ない夏の終わりのようなイメージが強く、彼女の表現力を感じます。イノセントな歌声の”僕”が自分にまで強がりながら生きているのが伝わってくるみたいな真に迫る歌い方が格好いいです。YUIの声は天使の琴声などと評されることも多いですが、個人的には揺れと力強さも大きな魅力だな、と思わされる一曲です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/28

    映画の主題歌となっていて、この歌を聞くとストーリーが浮かんでくるみたいな物語性のある描写が素敵です。タイトル曲はもちろんなのですが、カップリングのit’s happy lineは隠れた名曲だと思っています。笑えない日々に、足りない日々に、こんな歌が寄り添ってくれたことが幸せでした。YUIの歌の中で個人的に最も好きな歌の一つなので、歌モノ好きな人にぜひ聞いてほしいです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/28

    極めて個人的なこと、と言ってしまえばそうなのかもしれません。彼女自身の孤独や迷い、葛藤などが描かれていると思う楽曲が多く収録されています。しかし彼女はその楽曲たちをFrom me to youと題して聞き手へと発信しました。この楽曲たちが私をどうしようもなく癒してくれるのは、きっと彼女自身の脆い部分が聞き手に寄り添ってくれるからだと思います。
    どんな歌よりも繊細で傷つきやすく、一方でどんな歌よりも強い歌がこのアルバムに入っていると思います。
    日記のような日常を歌う楽曲たちは曲調も様々ながら連続性を感じます。キャッチーでお洒落なMerry go roundや気だるげなSpiral&escapeなどは唯一無二な感じでお気に入りです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/28

    「何かを手放してそして手に入れる、そんな繰り返しだね」「正しいことばかり選べない、それくらい分かってる」。YUIの歌は本当に歌詞がすっと聞こえてくるのが魅力の一つだと思います。
    絶対的な現実を前に、綺麗なことを言わずに、諦念を涙の代わりに歌にしたみたいな、そんな歌に聞こえます。一人で歌う彼女の声はあまりにも儚げなのに強くて、この歌にぴったりだなと思います。
    抒情も勿論ですが、特にこの歌は叙述の部分が素朴ながらリアルで、聞いていると何か普遍的な原風景みたいなものが浮かんできます。SNSの無い時代に、孤独な個人たちがそんな風景をこの名曲の中に共有して期待していたことがなんとも愛おしく思えます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/28

    明るさのあるサビの開けたようなメロディが爽快な歌です。今までの全部が今の自分を作っているという歌詞は、綺麗ごとじゃなく達観した肯定のおうなものを与えてくれて、10代の自分の心を何度も落ち着けてくれたように思います。YUIがいたから頑張れた、と思うことがたくさんあります。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/28

    ぽつりぽつりとこぼすように吐露されていく内省的な歌詞は、18歳の彼女から生み出されたと思えないくらいに痛々しく感じます。高いキーのサビは美しくも衝動的で、新たな場所に立っていた彼女自身の境遇と勝手に重ね合わせて聞いてしまいます。なかなかライブでは聞くことのできない歌でしたが、彼女にしか歌えない、彼女自身の歌の一つだと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/28

    甘くて揺れる声に当時いっぺんで魅了されました。ギターを抱えて眉間に皺を寄せて歌う彼女のことが気になって気になって仕方ありませんでした。誰よりも世界を恐れているみたいなのに、scared little boyに向けて歌う彼女は本当に格好良くて、胸が締め付けられました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/28

    YUIの集大成となるアルバムの一つですね。Helloで悩ましい位可愛らしく始まったかと思えばHow crazyで問題提起、againでさらなる展開。外野から何かと言われることも多かったと思いますが、統一性のない楽曲群は彼女が描いてきた軌跡が堂々とそのまま提示しているようで、ファンとして感慨深く聞いてしまいます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/28

    愛を主題に歌っている曲ばかりなのに、曲調やムードが本当に様々で、サザンというバンドが愛にどんな風に向き合ってきたのかと圧倒されますね。切ない曲も妖しい曲も、全てサザンらしいと感じるのはやはりこのバンドの根底に愛があるからなのかな、と思わされます。どれも素敵ですが、せつない胸に風が吹いてたは名曲だと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/28

    名曲ばかりで何度聞いても驚いてしまいます。キャッチ―な夏曲が多いのでサザンを知っている人も、知らなかった人も楽しめるのはこのアルバムなのだと思います。ミス・ブランニュー・デイを初めて聞いた時には、サザンってこんなに格好いいの、、、とびっくりしたので知らない方にぜひ聞いてほしいです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/20

    ショータイムが楽しいのはもちろんなのですが、道頓堀一丁目中間んち物語があまりに強く、紹介したくなってしまいます(笑)バラエティで見せる彼らの団体芸が好きなのですが、コントもすごいです。WESTは役者グループでもあることを痛感させられるような演技力に脱帽ですし、さらに畳みかけられる掛け合いに爆笑。仲の良さや信頼感はこうした経験から成り立っているのだと納得しました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/20

    オープニングが可愛くてとても好きです。また各曲の繋ぎにも創意工夫が見られて、彼らの頭の良さも感じてしまいます。全体的には明るい曲や楽しい曲が多い印象で、まだに参賀型という形容が正しいライブだと思います。ゲームコーナーも滅茶苦茶面白くて、こんなのどこにも見たことない、と目が釘付けになりました。とにかく楽しくて面白い彼らが見たい方にぜひおすすめしたいです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/20

    なんでもあり、と銘打たれた一枚ですが、なんでもできる彼らにしかできないようなコンサートだなと感じました。ふざけているように見えながらとにかくスキルが高いです。お祭りソングに心躍るのは彼らの声が腹から出てるからで、切ないダンスナンバーに胸が痛むのは彼らのダンスが抒情的で美しいから。完成度が高くて醒める間もなく没入できる、本当に格好いい全方位型アイドルだと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/20

    本当に1stコンサートなのか、と疑いたくなるくらいの安定したスキル、チームワークと貫禄の進行、圧倒的な巻き込み力に驚きました。きっと彼らが関西で積み重ねてきたものがそうさせているんだろうな、と感動してしまいました。おめでたい衣装や関西メドレーなど彼らの初々しい面も見られる貴重なDVDです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:218件中46件から60件まで表示