トップ > My ページ > よねーん さんのレビュー一覧

よねーん さんのレビュー一覧 

検索結果:53件中31件から45件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/05/30

    最後に最高のアルバムが聞けて悔いはなかった。
    即興演奏が録音されたりしていたので今後の方針があったのにそこだけが悔いが残る。最後のライブでも即興していたので残念。
    もうライブでは聞けないけど頭の中ではSea Side Jet Cityがずっと流れてます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/05/30

    祝!!40歳メジャーデビュー!!
    多彩の曲群に即興ポイ曲もあり!奇妙さんの個性が楽しめる作品ですね!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/05/30

    ジャパニーズポップス史上最強のベスト盤!!このベスト盤に敵う盤なし!
    どれを聞いても最強のシングル群!この時代のチャゲアスは無双状態でしたね。解散が悔やまれます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/05/29

    自由な風が吹いている感じがする。
    モダンジャパニーズロックの元祖かな。高校受験が終わってレンタルしに行ったから解放感にマッチして最高のロックンロールに感じました。初期3部作は統一感あってとても素敵!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/05/26

    大阪ストラットのPVで「すごいたくさん人数がおるバンドやな!」と思ってたら4人組でした!大阪を表現したこの曲を気に入ってシングル購入して友達に普及していたらガッツだぜが売れて自信もガッツポーズしました!
    申し分ないベストアルバムだと思います!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/05/26

    まだ「少年時代」がシングル切られる前に親父の車にあったので聞かせてもらいえらく感動した記憶。その後「少年時代」がシングルになってヒットそたのを覚えています。フジで演奏した「最後のニュース」は未だに現代にフィットしますね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/05/26

    孤高の歌うたいを世に知らしめた名作!
    予兆は前作からあって今作で解答に成功したような気がします。
    全曲シングルきれるほどのクオリティーでシングルではないですが、「月影」が今でも頭をよぎります!!これも友達に貸しまくって普及に努めました!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/05/26

    バンドの絶頂期の一歩前!!
    前作「Orange」でバンドのビルドアップ、「空中キャンプ」で実力を確実さをモノにした絶頂期もしくは一歩手前だったのではないだろか!?
    自信が溢れながらも儚さもあり、どっか行ってしまいそうで確実に地に足が着いてる。フィッシュマンズらしさが溢れた内容だと思います。
    ホントに見れなかったのが悔しい。。。当時のファンの人を尊敬します。未だに発見と創造を与えてくれますね。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/05/26

    1stアルバムにしてベストアルバム!!
    尾崎豊の「I love You」は知っていたけどまさか1stアルバムだったのかと衝撃を受けました。16歳でこんな歌詞が書けるのかと驚き、とても青年が書ける歌だとは思えなかった。未成年の不自由な立場を現した、今後誰も現れない孤高の10代の最高傑作。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/05/25

    1曲目の「僕の踵はなかなか減らない」をラジオで聞き即購入し、1人で全楽器録音も当時は斬新でした。
    今思えば、90年代末の空気感がすごく表されている感じがします。
    何となくちょうどいい「進めなまけもの」、和製サブタリニアン・ホームシックブルースの「幸福な朝食・退屈な夕食」
    名曲が聴けます。特に「幸福な〜」はすげーカッコいいと思ったので友達に歌詞聞かせ、普及に努めました。
    これと次のアルバムの「Because」が質問と答えになってるようで2枚同時に聞いて欲しい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/05/18

    まさに90年代の金字塔。誰もがこのビックアルバムにひれ伏すだろう。
    全曲シングルきれるほどのクオリティーであり、バブル期なので全曲にPVが存在するモンスター曲軍!日本版OasisのMorinig Glory と個人的に思っています。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/05/13

    ただただ美しさに打ちのめされる
    空中キャンプの曲が一枚のアルバムのようだったから一曲でアルバムを作成しようのコンセプトで作り上げられ、前作の勢いそのままにバンドのコンディションが反映されとても壮大で美しく儚い。
    海外ではDream Popでジャンルされまさしくその通り。
    45分間がまさしく夕暮れで夢の中。ずっと聞いていたい。止まってくれるな。そう思わせるレコードだ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/05/13

    aikoが大好きと言う事で拝聴しました。
    何と言っても「まゆみ」でしょ!?昔CMソングだったので聞いた事があったのですが、何じゃこりゃ!後半Abbey Roadかよ!壮大なポップソングで感動しました。KANのポップ差がはじけ飛んだ一曲。脱帽。
    名曲もたくさんあるのでこりゃaikoも好きなのも納得。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/05/12

    今回は吉田省念と作成された本作はまさしく吉田省念色が強く、奇妙さんのパーソナルもわかっているから持ち味がどの曲もよく出ています。ロックンロールコンプレックスが特に最高な仕上がりです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/05/12

    ここからが始まりだったのかも。 ブランキーの素晴らしさが伝わり始めたのはこの一枚からだったのかも。時代が環境がロックに合わさっていった97年。激しさと切なさを持ち合わせたこのアルバムがブランキーの後半の活動を決定的にした。世間の認知度とカッコ良さが比例し、タイトル通りの爽快さだった。 ガソリン〜、Pudding,スパゲティヘア等のロックンロールと海を探す、デニスホッパーみたいな切なさ満開なセミバラードのバランスが取れていてとても大好きだ。人生を変えてくれた一枚。ありがとう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:53件中31件から45件まで表示