トップ > My ページ > calmso さんのレビュー一覧

calmso さんのレビュー一覧 

検索結果:433件中121件から135件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/10

    80年代に活躍したスラッシュメタルバンドのリユニオンが相次いでいたころに出たこのアルバムですがブランクを感じさせない質の高いスラッシュが展開されています。歌メロはやはり2ndのほうが質が高いかなという気もしますがこのゴリゴリなサウンドは純粋にカッコよくて楽しめます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/10

    メロディックでありながらも骨太なリフがカッコいいファーストアルバム。当時は第二のメタリカとか呼ばれたとか呼ばれてないとかいう逸話もありますがギターの厚みというか質感はちょっと通じるものがあるかもしれません。ヴォーカルの弱さが指摘されていますがどちらかというとドラムの単調さというかモタリがやや残念かもしれません。これもメタリカと共通している点ではありますが・・・。一級品のB級スラッシュという感じで楽しめます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/09

    めちゃめちゃカッコいいハードロックサウンドです。純粋にハードロックというものを楽しむなら人見時代よりもこのアルバムかもしれません。最初から最後までテンションが落ちずに聞けてしまうあふれるロック魂のようなものが感じられます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/09

    とにかくVOWWOW屈指の疾走曲でもあるSHOT IN THE DARKを筆頭に粒ぞろいで捨て曲がない完成度の高いアルバムです。これを彼らの作品の中で最高傑作に上げる人も多いのではないかと思います。人見元基のハスキーなヴォーカルによりミドルテンポの曲も聞きごたえがあります。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/09

    VOW WOWの中では一番好きなアルバムです。一番ハードなサウンドで日本語の歌詞もあるのですが最初聴いたときは日本語に聞こえませんでした。粗削りながらも名曲だらけで洋楽のようなサウンドです。言われなければ日本のバンドとはわからない人も多いのではないかと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/09

    このアルバム以降15年間新譜が出ていないSADUSですが、このアルバムもスピードを出すとことは出しながらヘヴィでグルーヴィさを持った曲もあります。あのテスタメントのチャック・ビリーがゲストヴォーカルで参加したりと中の良さをうかがわせます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/09

    ファーストよりはちょっとだけおとなしくなりましたがそれでも高速スラッシュナンバーがずらりと並んでいます。ファーストよりも曲に展開を持たせていて工夫も感じられます。とにかく速い曲が聞きたいスラッシャーの人にはぜひともお勧めしたいです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/09

    3作目のアルバムという事で初期の異常なスピードの曲は見かけなくなりましたがヘヴィなパートも登場して緩急をつけて疾走パートではSADUS節が炸裂する。彼らの作品の中では完成度としてはこのアルバムが一番高いかもしれません。スティーヴ・ディジルジョのベースも炸裂しています。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/09

    メイデンの歴史の中でもトップクラスの完成度を誇る名盤だと思います。ただ、2019年に発売されたスタジオ・コレクション・リマスタードの音源とオリジナル盤を聞き比べてみたのですが音にほぼ違いは感じられませんでした。2000年発売のアルバムという事で元々音質が良好だったのですでに持っている人はわざわざ買い直す必要はないかなと思いました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/09

    アルバム自体は個人的にはXファクターよりもお気に入りです。2019年に出た2015年リマスター音源を使用したスタジオ・コレクション・リマスタードについての評価ですが、オリジナル盤と聞き比べてみて正直ほとんど違いが分かりませんでした。元々悪くない音だったし90年代後半という事でリマスター効果はほぼないかもしれません。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/09

    オリジナル新解釈ジャケット&謎の高音質CDとスティーヴン・ウィルソンによるリミックスが目玉なのですが、通常のリマスター盤もそこまで聞き込めておらずお気に入りのアルバムというわけでもないので聞き比べても私にはあまり違いが分かりませんでした。マニアの方向けの品物ではないかと思います。また持っていない方は通常のリマスター再発を購入されることをお勧めします。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/09

    私にはこのアルバムは通常のリマスター盤もそこまで聞き込めていないのでスティーヴン・ウィルソンによるリミックス版も聞いてみてもあまり違いが分かっていません。マニアの方が高級オーディオで違いを楽しむ分にはいいかもしれません。そもそも要所要所のフレーズは素晴らしいのですが1曲平均20分、4曲で80分弱は聞くのに体力がいりますね・・・。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/09

    目玉はスティーヴン・ウィルソンによるリミックスなのですが、旧リマスターと聞き比べてみたところ正直言って私にはどこが違うのか分かりませんでした・・・。かなりのYESマニアでないと聞き分けられないのではないかと思います。紙ジャケット&特殊仕様という事でちょっとお高めになっているので持っていない人は通常の廉価再発版のリマスターを入手すれば十分ではないかと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/09

    アルバムそのものは音楽史上に輝く名盤ですが、このスティーヴン・ウィルソンリミックスを通常のリマスターと聞き比べてみてよほどのマニアでない限りあまり違いは分かりませんでした。通常盤でも十分良い音になっているのでちょっとした解釈の違い程度かと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/07/09

    スティーヴン・ウィルソンによるリミックスバージョンという事ですが、2008年に国内独自リマスターとして発売されたCDと比べてみて、特に大きな変化はなかったです。5.1chサラウンドみたいな音響で聞く場合にはまた違うのかもしれませんが普通にCDプレーヤー、PC等で聞く分にはお高い紙ジャケットのこれではなく通常の再発リマスターで十分かもしれません。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:433件中121件から135件まで表示