トップ > My ページ > laki さんのレビュー一覧

laki さんのレビュー一覧 

検索結果:15件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 16人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/11/23

    懐かしい、名曲の名盤(私にとって)が、50年前の衣装をまとって復活した。
    当時、20代であったが、50年ほど前のことですから輸入盤なかなか、お目にかかる
    事が出来ずYAMAHA等で少し見る程度でした。
    当時はBernsteinは、まだ異端児でKarajan先生一辺倒でした。驚くことに、マーラーの4番でさえ外面的アメリカ的中身がないと批評家の先生に、こき下ろされました。しかし、レニーは私の中では圧倒的存在で当時のLPを思い出し凄いと思いました。当時ベートーベンの5番はその録音のよさから話題になり勿論演奏はVPOとの円熟したものより、昇り龍のような活気あるNYPのほうが断然素晴らしい。この演奏により4楽章反復を知りました。楽譜のオリジナルティを尊重しそこに作曲家
    としての感情をもりこむ。まーとにかくこうゆうCDの出たことをかんしゃします。
    続編もお願いします。眺めているだけで楽しい気分になるのは、わたしだけでは
    ないと思います。余談ですがベートーヴェンの5番はNHKでラジオですが第1でひだりCH第2でみぎCH で放送してラジオ2台で聞いた覚えがあります。こうゆうCDは私にとっては、宝です。有難うございました。

    16人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 7人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/07/04

    この中で、持っているのはシベリュウスとハイドンだが、どちらも大変な名演で
    バーンスタインを聞くとあとの演奏は物足りない。音楽家としての才能はともかく
    オケの連中を説得し、会場に来ているひとを説得し、cdあるいはLPを聞いている人を説得し、その他の人も説得してしまう。これは、彼のすべての人に感じて欲しい
    という心からの希求でこちらも説得されてしまう。彼のCDを聞いているといつも
    感じてしまう。このなかでも、ハイドンのDVDを観て聴いているとこの人は本当に
    音楽が好きなんだと思う。仕事ではない心の底からの自分の思いをさらけ出している。音楽だけでは無くこのDVDの最初のインタビューでもわかりますが、ありとあらゆる事に通じていて、なんでも答えが返ってくる。教養の塊。その人がやるから面白い音も厚みがあり、つねに躍動感がある。もう一度なまが聞きたい。音楽家であるが、彼が政治家?に、なったら世界はもっと平和になるのでは。ありえない

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/02/05

    私たちの年代では、昔慣れ親しんだ懐かしいジャケットにしびれる。もうすでに3枚程別バージョンの同盤を持っているがまー、とにかく買おう。
    これは、こうゆうジャケットを採用する人のセンスが光る。とにかく、これだけ、内容解説書ジャケットと良いのは、珍しい後年の東京のライブより相当良いと思う。セッシオンながら、音と音のあいだから汗が飛んできそうな演奏だ。新世界、春の祭典(NYP)なども出して欲しい。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/01/10

    第2集が出そうです。9割方は持っているが、多分買うでしょう。このアルバムのジャケット正にこれぞBernstein とゆう画像が採用されている。過去のbernsteinとNYPとIPOの彼の勇士を思い出す。もう音楽をするのが楽しくてしょうがない音楽に打ち込む姿を思い出す。まー人間ですから嫌な面もあったかも知れないが、彼の事を思うたびにこんな音楽家もう出ないと思わされる寿命があるから仕方ないが、全ったく惜しい。でも、5回生で聞けたから幸福です。
    Bernsteinは天国でも、勇士を見せているでしょうね。永遠のBernstein 

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/12/10

    もう、来年の一月には70歳になりますがめっちゃいい企画ですね。なんと言ってもジャケットが輸入盤と同じおまけに、LP盤についている写真もついている、価格も安い。対訳もついている。買うしかない。録音はDGの方がいいのは当然ですがこの盤には、BERNSTEINの熱い愛情がはっきりときこえる。
    アイブスが全米中継のラジオ放送を聞いて終楽章で小躍りして喜んだ(初演の時)と言われる。この曲の場合この少し古めかしい録音の方が当時の雰囲気を

    想像させる。
    しかしとゆうかBERNSTEINは確かに肉体は消滅したが、永久不滅の未来に生きる凄い音楽家で、彼の影響を受けた人が出てき彼の作品は演奏され続ずけるでしょう。彼が望んだカデッシュの様なシリアスな曲の作曲家として

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/11/05

    全編に流れる緊張感、葬送協奏曲もよいが、4っつのソナタと組曲ものすごく研ぎ澄まされた音が、録音もすごく良い、異様な感じで迫ってくる。
    凄く良いとおもいます。
    この人は多分これは違うが、既存の聴き古された曲に別の面から光を当て新鮮な、
    感動を与えることの出来る天性のものを持っている。ただ音符をなぞっているだけではなく命をあたえている。かっての、bernsteinの新世界とかgouldのゴルトベルクの様な世の中をあっと、言わせるようなものを。今迄聞いていなかったのが悔やまれるが今からきいていきます。 

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 7人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/10/24

    もうすぐ70才に手が届くとしです。自分の好きな演奏家が8割方いなくなりました。
    アリーナ イブラギモヴァ名前は知っていましたが、今年初めて10月に2回ききました。
    今迄の、無知を脳天を叩き割られる様な衝撃をうけた。モーツァルトとベルクで両方とも凄い衝撃をうけた。この様な人が又、出てきた事に神に感謝したい。
    Bernstein,G.Gouldの様に新譜が出るたび、来日して演奏会がある。そうゆう事がきになる人が又、現れたまず、音が凄い力強いのに熱い思いを持って弾くので弦が切れないかと心配する。こうゆう熱い魂を持っている人が少ない現在、見逃せない人。イザイはまず聞いてください。どのレコード、CDからも聞けなかった音に驚愕するはず。アリーナいつまでも熱い思いを。お願いします。

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/03/08

    この、レコードは最高です。主にライナーですが二番ピアノ協の出だしからの、暗い情熱重量感のある音現代では余り聞けない。ライナーと共演すると何か不思議な
    サムシングがうまれる。緊張感あふれる演奏です。パガニーニラプソデーも、有名な部分の17変奏ですかライナーの伴奏は最高でこれ以上立体的、且つ情緒豊かに
    再現された例は聞いたことがない。また終わりに近いところの(楽譜が読めないので)具体的に言えないがシンバルの打たせ方が絶妙で何度聞いてもすごいと思う
    勿論、ルービンスタインのピアノあっての事。粒立ちのおおきい芯のある音が
    又、絶妙にからみ感動を盛り立てる。ライナーと共演したブラームスも骨太の名演
    マイペースのライナーになじめなかったと雑誌で読んだが、惜しいルービンシュタインももっと極めつけの名演が生まれた気がします。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/02/21

    S.Richter great name この様な企画を実現したソニーに感謝します。どれと言う
    事はなくどれもRichterの人間性を感じさせる音、響きで特に西側に出てしかもアメリカ、カーネギーホール感情が高ぶるのも当たり前で、最高のシチュウエーシオン。夢と希望の満ちた音です。二度日本で聞いたが圧倒された。ブラームスの二番の、協奏曲はライナーとの共演が実現しなかったのが、残念。ラインスドルフの様な整ったきれいな演奏ではないと思うが、非常うにスリリングな名演になったでしょう。今でも改めて聞くと彼を超えるピアノ奏者はいないでしょうと、思ってしまう。Bernstein となぜ共演がなかったのかな。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/03/29

    bernsteinは、いつでも最高、彼は未来に生きる人で今現在も若い人々に影響を
    与えている。彼の作品もウエストサイドだけでなく、他の作品も演奏され録音
    されている。彼のよく言った音楽だけが心の平和を喚起する的な言葉が思い起こされる。指揮する時の対価は、自動的にアムネスティとユニセフに相当額が振り込まれる。彼になんとか平和賞が授与されないのが、不思議だ。ま〜そんな物はいらないでしょうが。
    人の心に生き方を考えさせ、いろいろな事に興味を持たせ、お前はそれでいいのか
    的な事を、どんどん人の気持ちに土足で上がりこみ鼓舞する。と言われても私の様な凡人には、とにかく、こうゆう人は中々いない。
    多分、全体的に発売された時より音の状態は良い。VPOもバイエルンもNYPも他のオケも最高ですが、若き日のSONYから出ているNYPの物も聞いて欲しい。ここにも
    迸る情熱がある。兎に角bernsteinは、未来に生きるひとです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/12/14

    マイスキーのチェロは、線が太く落ち着いている。ここに含まれている曲を聴いていると、気分が落ち着く。特にオケなしの小品は素晴らしい。今までザンバラ髪とひげで余りいいイメージを持っていなかったが反省しました。
    しかし、この装丁で内容で3390円タダ同然の商品に乾杯です。

    勿論、協奏曲もいいですよ!

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/30

    もう一枚の方は名古屋で聞きました。やはりBachにすごく感動した記憶が蘇りました。これは、私の様な素人が評するレベルの演奏ではない。ただこうゆうCDが発売された事を感謝し、ひたすら聞く。今聞いている。6月の演奏会でChungさんは。すごく期待している。ひたすらききましょう。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/29

    この企画は、最高です40数年BERNSTEINを聞いていて殆どはもっているが、又、
    買いたくなる。5〜6枚程無いのがあって買いました。やはり18歳のころに初めて、BERNSTEINに接して大感激した新世界よりを初めに聞きあの頃の思いを新たに
    しました。LENNYは最高です。今より後BERNSTEINの名前はもっと上がるでしょう
    これだけ、いつもテンションの高い指揮をする人、又聴いていると作曲家と同じ事を、こう楽曲をオタマジャクシに託した思いを再現する人は、なかなかいません。
    BERNSTEIN以降曲の反復をする人が増えた。彼はいつも最高だ。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/04/08

    これは、多分最高のボエーム今出ている他の物と比べても恐らく。
    ポッジの甘いが力強い声、スコットの優美で透明感ある声録音も、自然で
    聞きやすい音だ。
    廉価版なので、騙されたと思いきてみて。
    必ず、満足します。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/25

    1990年Bernstein 死の年の指揮、すべて凄い指揮だがCDでも感銘をうけた
    第1番、7番は特に・第1番のBernsteinはもう途中で彼の心臓が止まっても
    かまわないと言える様な鬼気迫る感じがする。まさに彼の白鳥の歌ではないか。やはり彼は命をかけていた。演奏を終わった時極自然に手をたたいていた。
    BPOとのMahlerの9番このSibeliuesやはり彼は凄い。今更彼の死が悔やまれる。
    どうしようもない。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:15件中1件から15件まで表示