トップ > My ページ > pentancatsgoemon さんのレビュー一覧

pentancatsgoemon さんのレビュー一覧 

検索結果:330件中106件から120件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/01/08

    10CCを聴くなら初期三部作と呼ばれる『オリジナル・サウンドトラック』『びっくり電話』『愛ゆえに』を一気に買い揃える事をオススメします。作品の雰囲気で説明すればスーパートランプのサードアルバムやクイーンの『オペラ座の夜』あたりと通じるものを感じます。あれから40年近く経過しましたが全く古さを感じさせない独特の センスには脱帽です!!

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/01/08

    約30年前にビートルズのメドレー曲は実際に聴いておりましたが他は全て初めて聴くものばかりです。前作のベスト盤はコピー・コントロールCDであり私は買いませんでしたが評判は最悪でした(笑)こちらの最新ベスト盤も国内仕様輸入盤ですから値段は日本国内で設定されていますし割高なのは割り切るしかないようです。今から30年前を振り返れば既に解散したグループなど一時的なリバイバルブームでしたが これほど本物に似せた企画は当時かなり珍しさもあり全世界で大ヒットしたようです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/01/06

    私が持っているオリジナル盤は80年代の後半にリリースされた音圧や音質が悪い旧音源を使用した輸入盤です。これでリマスター盤がリリースされればと思いながら何年も待ち続けた甲斐あって国内SHM-CD紙ジャケ盤で オリジナル6作品が待望のリマスター音源で新装される事を 知りました。今回ばかりはメーカー様には感謝ですね(笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/01/06

    SHM-CD紙ジャケ盤を購入しましたがオリジナル復刻にこだわりすぎてファーストアルバムから並べてみるとジャケットの厚みがバラバラで不細工な感じがしました。やはり重要なのは中身ですから ジャケットの完全復刻は程々にしてほしかったです(笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/01/06

    一年前にオリジナルアルバム2作品が輸入盤でリリースされたので国内盤のベストアルバムの購入は見送りました。ですが収録されている曲は懐かしいものばかりなので 評価は変わりませんがオリジナルアルバムを重視されている方には2枚組の輸入オリジナル盤をオススメいたします。 有名な曲の大半はファースト&セカンドに集中していますから(笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/01/05

    1981年の音楽雑誌に評論家がヴォーカルの弱さを理由に酷評していましたが短命に終わったとはいえ荒削りなヘヴィメタルを聴かせてくれました。これまでオリジナルアルバムは持っていなかったのでアンコールプレスされた事で本当に助かりました(笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/01/01

    紙ジャケ盤は発売直後の2年前にセカンド・アルバム以降は購入しましたがファースト・アルバムだけは持っておりませんでした。ですから知っている曲はデビューシングル『沈丁花』とセカンドシングル『レット・ミー・フライ』だけです。アルバム収録曲は初めて聴くわけで 33年目の封印が遂に解ける時がきました(笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/12/31

    これまでベストアルバムだけしか持っていなかったのでオリジナルアルバム4作品がアンコールプレスされる事を知り早いうちに予約して先日ようやく商品が届きました。ユニバーサル・ミュージックのSHM-CD紙ジャケ盤は2800円のため他社と比較すれば少し割高ですがアンコールプレス商品は完売してしまうと追加生産されないため出費の出し惜しみは禁物です(笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/12/27

    買い損ねていたSHM-CD紙ジャケ盤がアンコール・プレスされたので本当に助かりました。ユニバーサル・ミュージック様ありがとうございます。オリジナル・アルバム4作品が揃いました(笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/12/27

    『MIRROR MIRROR』『GIVE ME BACK MY HEART』はベストアルバムにも収録されていますがオリジナルアルバムはコレだけです。DOLLARは他にもヒット曲があり『SHOOTING STARS』が収録されたオリジナルアルバムは未だ復刻されておらず気長に待つしかないようですね(笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/12/26

    2012年2月にデヒュー作〜5作目までの新装に続いて今度は6作目〜10作目までの新装もメーカーから正式発表 されたので一気に買い揃えるチャンスです。初回仕様は紙ジャケ盤なので評判の悪かったDVD付きオリジナルアルバムは買わなくて大正解でした(笑)

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/12/25

    音質と音圧はファースト&セカンドアルバムをワンパッケージ化したオーストラリア盤と同じです。でも紙ジャケ盤の誘惑に負けてしまい結局は購入しちゃいましたけどね(笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/12/25

    これはファーストアルバムとセカンドアルバムをワン・パッケージ化したリマスター盤です。元ランナウェイズの同僚ジョーンジェットと比較すればソロ転向後のリタフォードは元来のヘヴィでハードな路線を継承していますね。まずは80年代の初期作品にあたるサードアルバムまでをオススメしたいと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/12/22

    輸入盤と国内仕様盤の違いは帯とライナーノーツの有り無しです。まずリタ・フォードを聴くならサードアルバムからの購入をオススメいたします。コレを聴かない事には何も始まらないくらいの名盤です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/12/21

    コレを含む初期3作品はボーナストラックがプラスされたリマスター盤です。HMVではヨーロッパ盤 とオーストラリア盤が購入可能のようですが私は他サイトで購入したのでヨーロッパ盤です。国内盤はフォーエバーヤングシリーズより同一音源で販売されており輸入盤との差は音に関してはありません。ただ値段は皮肉にも国内盤よりも輸入盤のほうが高くなっており特にオーストラリア盤は割高になっています。作品に関しては『LIKE A VIRGIN』『MATERIAL GIRL』など初期ビッグヒット曲が 収録されたセカンドアルバムで 日本でも1984年〜1985年にかけてレコードが60万枚も売れた大ヒットになりました。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:330件中106件から120件まで表示