トップ > My ページ > silver さんのレビュー一覧

silver さんのレビュー一覧 

検索結果:210件中31件から45件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/03/22

    まさに神の作り給うた音楽・・・我ら群れる子羊は草を食み・・ただ頭を垂れるのみである・・・音の大伽藍・・偉大な芸術・・もう言葉は要らない・・

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 16人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/08/15

    私の魂に、ベルチャSQの名前を刻み付けた名盤である。何と言うか・・ここには全てがあるのだ。繊細さも、大胆さも、喜び・悲しみ・・全てが、である。それらがまるで精密機械のように組み合わさり、能動し、音楽というタペストリーを織り上げていく。アンサンブルの正確さは最上位クラスで、この全集を聴いてしまうと、他の録音が聴けなくなるので注意である。無人島に持っていくディスクの一つ。素晴らしい。

    16人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/08/15

    これは素晴らしかった。クリュイタンス・BPO と並ぶ、名全集である。力強さ・叙情・包容力・・全てがトップクラスの高次元で纏まっている。特に第九は歌手陣が立派で、オラトリオかオペラを演じているかのような壮麗さである。同じシリーズのラインスドルフの全集よりも、こちらのほうが素晴らしい。カラヤンの全集は、一度聴いただけで棚に仕舞い込んでしまったが、セルの全集は生涯手許に置いておきたいと思える名演揃いです。家宝にします。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/08/01

    夜の水晶宮での演奏か。触れれば壊れてしまうような繊細さ・・・クリスタル・ショパン。極上の時間が流れていく・・

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/07/31

    廉価リングのセットとして有名になっちゃいましたねぇ。まあ、安かろう悪かろうを覚悟して購入しましたが、これ、結構良いですよ。田舎の音楽祭なのにオケは軽々と大曲を吹きこなすし、録音だって合格点ですよ。演奏自体はソツなく、歌手陣もおしなべて平均クラスですが、なんだろ・・この充実感・・。決してうるさくない会場の熱気とか、聴衆のワクワク感が記録されているようで、聴いていてこっちまで嬉しくなっちゃうんですよね。いいなぁ・・ヨーロッパって。バーデンバーデンの音楽祭のライブらしいですけど、日本で言うと熱海か草津みたいな温泉地でしょ?こういうCDを聴くと欧州の伝統文化の奥深さ・懐深さを感じずにはいられませんです。まぁ、騙されたと思って買ってみて下さいな。棚から牡丹餅気分が味わえますよ。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/07/31

    オケが少しうるさいかなぁ・・カラヤンのオペラでは、同時期の蝶々夫人に匹敵する豪快さ。悪くは無いが、あまり好きな演奏じゃない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/07/31

    悪かろうはずも無いのだが、アルカイックでストイック過ぎ。もう少し曲の持つ官能性を出して欲しかった。バーンスタイン盤に親しんでいる耳には物足りないというか・・もどかしさがあった。ゲルマン騎士・カール・ベームの音楽であるな、という感想。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 7人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/07/31

    最高の演奏だ・・・もうこれ以上何も言うまい。カール・ベームは、誇り高いゲルマンの騎士である。

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/07/31

    あらゆるリングのディスクの中で、精妙さでもってワーグナーの叙情面までも表出させることに成功した演奏である。カラヤンのパルジファルにも通低する彼一流の美学が全編を貫いている。私たちがワーグナーに抱くイメージとは違うのかもしれないが、クナッパーツブッシュやショルティの力強さからは一歩ひいた視点からスコアを研究しているようだ。じっくり聴き込むには最適なディスクではあるまいか。個人的には、ベームのバイロイト盤に次ぐ演奏だと考えている。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/07/31

    演奏、すげー良いのになぁ・・・なんで録音がこんなんなんだよぉ・・録音さえ良ければ・・最高の全集なのになぁ・・・

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/07/31

    爽やかで、それでいて力強く、共感に充ちたシベリウスが聴けます。僕が作曲家にもつイメージをそのまま形にしてくれた・・素晴らしい指揮者であり、オーケストラです。ネーメさん、立派な息子さんをお持ちになりましたね。パパさんのシベリウスも素晴らしく、全てのディスクを愛聴しておりますが、パーヴォさんも、どんどん北欧の作曲家の作品を録音して欲しいですね。そういえば、ペルトの作品集も最高でした。応援します。いい音楽を届けて下さいね。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/07/31

    あああ・・何とも美しいシューベルトです。柔らかく、甘く、典雅で、これ以上の美しさを求めるのは不可能では・・最近ではシューベルトまでピリオドの波が押し寄せ、やたらとキンキンとした演奏が増えてきたように思いますが、このウィーンPOの極上の美演の前では全く以って虚しいばかりです。本場ウィーンPOの全集はこのムーティとケルテス盤のみのようで、貴重な記録でもあります。お持ちで無い方は、是非とも入手して美の競演に酔いしれて下さいませ。家宝となりますよ!

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/07/31

    ブラームスの全集は優れたものが多すぎます。カラヤン、ベーム、ドホナー二、アバド、ヨッフム・・考え付く限りのメジャー指揮者がこれでもかと名演を繰り広げております。ブラームスを録音することは、一流への一里塚みたいな物なんでしょうか。ブルックナーの全集で一気にメジャーの仲間入りを果たしたズヴェーデンさんにもやっぱりブラームスがありました。彼の録音としては初期の物のようで、詰めの甘さというか、少々青臭い若さというか、ユルさがありますね。オランダのオケはまろやかな良い音を出しておりますが、大御所の使うウィーンやベルリンのオケのようには行かず、アンサンブルはお値段なりといったところです。ファーストチョイスと言う訳にはいきませんが、値段を考えれば、良い買い物となるでしょう。今度ブルックナーの全集を購入予定です。星の評価はCPを考慮してのものです。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/03/16

    素晴らしいベートーヴェン! こけおどしや張ったりなど無く、どこまでも作品に正面からぶつかっていく気骨! 男バレンボイムの一本気な指揮ぶりに安心して身を委ねられます。朗々と鳴るカンタービレ、煌く金管。いぶし銀の光を放つ弦楽器群。柔らかい木管の音色。オケの全てが音楽を奏でる喜びに溢れている。一聴して地味な印象があるが、聴けば聴くほどに味わい深くなる名演である。喩えて言うなら・・・「晩秋のベートーヴェン」であろうか。落ち着いた佇まいの中に、キラキラと光が明滅する。これ以上何を望むのか・・・? クリュイタンス、セル、バレンボイムがあればベートーヴェンは十分ではないか。正直、古楽器だの、ピリオド奏法だのどうでもいいのだ。自分の求めていたベートーヴェンの理想の姿がここにある。これは、大人のための全集だ。曲順も一番からきれいに並んでおり、良心的である。大いに推薦いたします。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/09/14

    素晴らしい演奏。何て美しさ。きめ細やかな木目調の上質のシューマン。ナクソスから登場したとんでもない伏兵だった。全集で聴いたが、おそらく五本の指に入るディスクだろう。騙されたと思って買ってみなさい。棚から牡丹餅気分が味わえますよ。個人的には、無人島へ持っていく一枚である。同じ評価を2.4番のディスクにも進呈いたします。これだから、ナクソスからは目が離せないんだよなぁ・・・

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:210件中31件から45件まで表示