トップ > My ページ > ペーター さんのレビュー一覧

ペーター さんのレビュー一覧 

検索結果:10件中1件から10件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/08/06

    マーラーを語るに、分析的だとか感情的だとか、いかにも難しく捉えがちだ。私もそうだった。今更ながら、このカラヤン版をはじめて聴いて、マーラーはただの純音楽であると分かった。音楽を聴く喜びを純粋に感じる、そしてその喜び。これだけで良いのだ。難しくしているのは我々まわりの言葉でないだろうか。マーラーの名だたる演奏はほぼ聴いて来た。この演奏を、純粋な心で聴いてほしい。マーラーが求めた音楽は、どれほど人間味あふれる音楽であったかが分る筈だ。音楽を聴く幸せ。それが全てである。演奏は起伏に富んだ良い意味でカラヤンらしからぬ演奏であった。録音も悪くない。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/01/08

    これは買って良かったと素直に思えます。冷静な分析力が注目されるシノーポリですが、ライブならではの緊張感の中に温かさに満ちたシノーポリの人間性まで見えるような気がする名演です。最終楽章は自然と涙が浮かんできました。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/10/30

    ブーレーズと言えば、冷静な分析的演奏を思い描いていたが、これは感情のこもった名演。オケのうまさも手伝って、本当に素晴らし演奏となる。聴き終わった後は感動と幸福感に満たされた。数あるマラ3の中でも、超お勧めの演奏。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/09/05

    あまり話題にならないが、サロネンの明快な分析が光る、素晴らしい演奏だ。加え、若いサロネンには温かさもあり、冷静な中にも人間味が感じられ、終楽章は一層感動的な仕上がりとなっている。諸氏にも是非聴いて頂きたい名演。録音も非常によく、特に生々しいホルンは他に代え難い。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/27

    世間で名盤とされている1つであるが、満点の感動が得られないのは何故?期待をしすぎたのか、録音のせいなのか、ハレ管の多少不安定な金管パートのせいか?テンポ、曲の表情はさすがと思わせる部分もあるので4つ星。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/03/23

    素朴な演奏であるが、大変美しく北欧の情景が目に浮かぶ。何度聞いても飽きない味わい深い演奏。知らず知らずに胸が込み上げてくる素敵な時間だ。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/10

    演奏、録音ともに大満足。ボロディンのロマンティックな世界に浸れます。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/05

    故郷ロシアへの思いが詰まった名演。表面的には美しい演奏であるが、隠しきれない東側の冷たい空気がひしひしと伝わり、胸が込み上げてくる。フィナーレの金管爆発を望む方には適さないが、指揮者の意図したバランスである事は明らかだ。その証拠に、十二分に爆発する個所もあり。オーケストラは全編を通して好演。録音も良い部類に入る。ライブがもたらした指揮者ロストロポーヴィチの奇跡の名演。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/10

    これは凄い。正直オケの技術は完ぺきとは言えないが、それを補って余りある深い感動に満たされる。楽章が進むにつれ、強烈なオーラーが伝わり、鳥肌が立つ思いである。ケーゲルの大傑作といえる。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/09/10

    オーケストラの燻し銀の響きのせいか、最初は少しオケの技術力が弱いとも受け取れる。しかし、繰り返し聞くうちに、その味わい、オーケストラの高いテンションが伝わり、素晴らしい感動と出会える。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:10件中1件から10件まで表示